【水道局指定工事店】山口のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「やまぐち水道職人」 » 風呂の詰まりにはラバーカップが最適!その種類と使い方を解説 (1)

山口 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

風呂の詰まりにはラバーカップが最適!その種類と使い方を解説 (1)

2022年11月01日 水回り


風呂の詰まりにはラバーカップが最適!その種類と使い方を解説
自力で風呂の詰まりを改善するには、ラバーカップが役に立つケースがあります。風呂の詰まり原因は、おもに髪の毛や石鹸カス、身体の皮脂といったものです。詰まりをそのままにしておくと、水の逆流や、異臭、害虫がわくといった被害がおきます。

ここでは、風呂詰まりにラバーカップを使って改善する方法だけでなく、お風呂詰まりの原因についてもご紹介します。

風呂が詰まりを起こす原因


風呂が詰まる原因にはさまざまな理由があります。そのなかでも毛髪や石鹸カス、皮脂の汚れによって生じるケースがほとんどといわれています。それでは、どのように風呂を詰まらせてしまうのか詳しい原因をご紹介します。

固体物
風呂が詰まる一因が、毛髪のような固体物です。この固体物が風呂の排水口をブロックしてしまうことで、詰まりが生じることがあります。

その他、髭剃りの替え刃や入浴剤のふくろ、ボディーソープの詰め替え用パックの切れ端など、小さいものでも風呂の詰まりを発生させるケースがあります。

石鹸カスなど
石鹸のカスやシャンプーといったアルカリ性の汚れは、詰まった毛髪にからみヘドロ状になって詰まりを引き起こします。また、こういったカス汚れは、排水口のゴミ受けをすり抜けて堆積されていくので、だんだん詰まりをひき起こします。

皮脂汚れ
身体の皮脂汚れも、日頃排水口内部に蓄積されていくことで詰まりを起こします。1回で多く積もるようなものではありませんが、家族構成や風呂の使用回数によって、だんだん汚れが蓄積して凝固してしまい、詰まりを引き起こす原因となります。

害虫がわく
風呂の詰まりを放置しておくと、水が確実に流れないだけでなく、異臭や害虫がわく危険があります。排水口が不衛生な場所になってしまうことで、皮脂や石鹸のカスを養分とするチョウバエ・ゴキブリといった害虫がわきやすくなるので注意しなければなりません。

それのみならず、一旦排水口が詰まってしまうと、ゴミ汚れや雑菌により異臭が部屋内にまで広がり、体調が不調を訴えることもあります。日常生活に支障が出る前に、早急に対応するようにしましょう。

また、風呂詰まりを自力で解消するのが困難なときは、すぐに専門業者に依頼するのがおすすめです。

風呂の詰まりをラバーカップで解決


風呂詰まりは、ラバーカップを用いることでスピーディーに改善できます。ただし、確実に詰まりを解決するためにも、適切な規格や大きさのラバーカップを用いることが大事です。使うときのポイントを含め、ラバーカップについて深く知っておきましょう。

ラバーカップの種類
ラバーカップといえば、便所の詰まりを解決するためのツールという印象があるかもしれません。さほど周知されていませんが、ラバーカップには底部に出っ張りのある便所用と、カップが平たい排水口専用があります。

ラバーカップは、確実に密閉させることで効力を発揮します。便所用と排水口専用では、それぞれゴムのところの形状が異なるので、目的に適した製品を用いましょう。

サイズにも注意
便所用や排水口専用など、使い道に適したタイプを使用することも大事ですが、排水口を確実におおえる大きさを選ぶことも重要です。ラバーカップには、大きいサイズから小さいサイズまでさまざまなタイプがあります。

カップの大きさが小さすぎても大きすぎても、的確に圧力を加えられないので、間違いのない大きさを選ぶことがポイントです。

上手く使うポイント
ラバーカップを用いて詰まりを改善するためには、排水口にじっくりとはめ込んで勢いよく引っ張ることがポイントです。早く詰まりを取りたいと焦り、ラバーカップを押し込んでしまいがちです。

しかし、これでは詰まりの原因物を、もっと奥のほうへ動かしてしまうかもしれません。排水口の詰まりをさらに悪化させるだけでなく、排水管自体に負荷をかけてしまいます。

確実に効果を発揮するためにも、排水口にじっくりとラバーカップを水平方向に押しつけ、勢いよく引っ張ることを意識しましょう。この動きを何回か繰り返すことで、詰まりの改善につながります。

その他の詰まり解消法
風呂の詰まりは、ラバーカップの他にも、ワイヤーハンガーや液体パイプクリーナーといった道具も有効です。排水管にゴミ汚れの集まりが詰まっているときは、服をかけるときに用いる伸ばしたワイヤーハンガーを使用すると、ゴミ汚れを除去し改善できることがあります。

また、毛髪が絡まることで詰まりを起こしているケースでは、市販の液体パイプクリーナーを使用することで簡単に詰まりを改善できます。このほかにも、酸性タイプの皮脂汚れには重曹を使うと効果を発揮することもあります。

石鹸カスなどの汚れには、お酢やクエン酸を使うことで洗浄効果をある程度実感できるためおすすめです。

風呂詰まりは、軽いものであればラバーカップや液体パイプクリーナーを用いることで改善できます。ただし、異物が排水口や排水管の奥側で詰まりを起こしていると、自分で詰まりを改善することが簡単ではなく、やり方によっては状況を悪化させてしまうことがあります。

そういうときは、排水口や排水管を傷めずに的確に詰まりを改善するためにも、すぐに専門業者に頼むことが大事です。

風呂詰まりの予防法


風呂詰まりを再びおこさないためにも、排水口のまめな清掃やゴミ受けにネットを覆って
おくといったあらかじめの予防が大事です。予防対策として、どのようなものが有効なのか解説していきます。

液体パイプクリーナーを活用
詰まりが起こる前に、定期的に液体パイプクリーナーを活用することも予防対策としておすすめです。詰まりの状況がきつくなってからでは、液体パイプクリーナーを使用しても効力を発揮できないことがあります。

したがって、風呂清掃のついでに使用するようにしておき、事前に詰まりが起きないようにしておくことが重要です。

定期清掃
排水口が詰まってから初めて対策するのではなく、確実にこまめに清掃しておくことが大切です。風呂に入ったあと、ゴミ受けのゴミ汚れや毛髪を定期的に取り除くようにして心がけるだけでも、詰まりが発生しにくくなるでしょう。

高圧洗浄を実施
市販の高圧洗浄機を用いて、排水口を定期清掃しておくのも予防対策として有効といっていいでしょう。ホームセンターやネットショップで購入する場合の価格相場は、1万〜2万5,000円前後であることがほとんどです。

また、専門家が使うような高圧洗浄機よりも高性能なものについては、100万円を超える製品もあります。

しかし、高圧洗浄機は高額で、誤って使用すると排水口だけでなく浴室を傷つける危険性もあります。そういうときは、専門業者に頼んで的確な洗浄作業をしてもらうのがいいでしょう。

専門の業者に高圧洗浄作業を依頼するケースでは、作業難易度によりますが費用相場は次のようになります。基本料金プラス高圧洗浄作業費用で、1万2,000〜2万1,000円くらいです。

多くの業者が無料で見積もりをしてくれます。高圧洗浄を依頼するときは一度見積もりをとっておきましょう。

まとめ


今回は、風呂が詰まったときのラバーカップの使い方やその種類を解説してきました。ラバーカップは使い方やサイズ選びを間違えてしまうと何も効力を発揮してくれません。

ラバーカップを使用するときは、ポイントを押さえて使用するようにしましょう。もし正しく使っても詰まりが改善されないときは、他の方法も試してみてください。

また、詰まりの再発を防止するためにも予防策がポイントになってきます。本記事内でご紹介した3つの予防対策は効果を発揮してくれるので、ぜひ試してみてください。

山口のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「やまぐち水道職人(山口水道職人)」

【対応エリア】
下関市 宇部市 山口市 防府市 下松市 岩国市 光市 柳井市 美祢市 周南市 山陽小野田市 玖珂郡 熊毛郡

その他の地域の方もご相談ください!

お電話一本ですぐに駆けつけます!

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315