【水道局指定工事店】山口のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » トイレをゴミ箱のように使っていませんか?

山口 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレをゴミ箱のように使っていませんか?

2021年06月12日 トイレ


食べ終わったカップラーメンの汁や、食べ残しなどをトイレに流していないでしょうか。
排泄物を流せるので、食べ物を流すことですぐに詰まることはありません。

しかし、カップラーメンの汁や食べ残しには、油分が含まれており、排泄物とは違い、当然消化されてはいません。
油は水と反発しあい、冷えて固まってしまいます。
固まった油分は排水管に付着し、これが詰まりの原因になります。
トイレに流してはいけないものと、流すことはできても注意すべきものをご紹介します。

食べ残しと残り汁

トイレは水・排泄物・トイレットペーパーを流すための作りになっています。
そのため、冒頭で書いた通り、油分を多く含むカップラーメンの残り汁や、食べ残しなどを流す作りではありません。

油分は台所の排水溝も詰まらせてしまいます。
原因と対処法は台所の場合と同じですが、便器は陶器製なので専門知識が必要です。


嘔吐物

酒飲み過ぎや体調不良、悪阻などで気持ち悪くなったとき、多くの方はトイレに駆け込むでしょう。
トイレは吐いたものをすぐに処理できますが、詰まりの原因になるため注意が必要になります。
嘔吐物は消化しきれなかった食べ物で、排泄物よりも水に溶けにくいです。

また吐く際に、大量のトイレットペーパーも流す方が多いため、よりトイレが詰まりやすくなります。
居酒屋など酒を提供する店が、吐いてしまったときは、従業員に声がけをお願いしているのはこれが理由です。
嘔吐する際に1番理想的なのは、ビニール袋に吐いて、ゴミ箱に捨てることでしょう。


トイレットペーパー以外の紙製品

コピー紙や、段ボールなどの水に溶けない紙製品をトイレに流す方はいないでしょう。
しかし、ティッシュペーパーや、おしり拭きをトイレットペーパー代わりに使う方は少なくないです。
買い忘れて手元にティッシュペーパーしかないなど、緊急事以外での使用はおすすめできません。
まったく水に溶けないことはありませんが、トイレットペーパーより水に溶けにくく、詰まりの原因になってしまいます。

またトイレに流せるお掃除シートなどの、トイレクリーナーも注意が必要です。
商品名に「トイレに流せる」とあるため、詰まることはないと考え、使用している方がほとんどでしょう。
しかし、このような商品は、詰まりにくいというだけで、掃除後にすぐ水を流してしまうと、水に溶けきらず詰まってしまう可能性があります。
トイレットペーパーを大量に流してはいけないのも、同様の理由です。
そのため、トイレの水を流す前に少し時間を置いて、シートがバラバラになるよう、溶かしてから流すとよいです。


水を吸う製品

生理用品やおむつ、ペットシートやペットのトイレの砂は、汚れを最小限に抑えるため、水をよく吸います。
生理用品とおむつはサニタリーボックスへ、ペットシートはゴミ箱へ捨てる方が大半でしょう。

しかし、ペットの排泄物はトイレに流していませんか?
動物の便は、人間のものよりも水に溶けにくく、トイレの砂や、毛も混入しています。
特にトイレの砂は、吸水性が高く、捨てやすいよう固まる性質があります。
砂をそのまま流すことはなくても、便に付着した砂は、蓄積していくでしょう。

完全に詰まってしまう前に、ペットの排泄物をトイレに流すのを中止してください。
臭いを通さない、ペット用のエチケット袋が販売されているので、それを利用してゴミ箱に捨てましょう。


水に溶けないもの

おもちゃやライター、携帯電話や消臭剤のキャップは不注意で便器内に落としやすいものです。
これらを流してしまうことは、ほぼないでしょう。
携帯電話ほどのサイズであれば、すぐに拾い上げられますが、サイズが小さいものだと、便器の手の届かないところまで行ってしまう可能性があります。

もし手の届かないところまで行ってしまったときは、決して流さず、回収しましょう。
冷静な判断ができず、流してしまったときは水道業者に相談してください。


トイレから異音がするときは

流してはいけないものをトイレに流してしまったときは、完全に詰まってしまう前に、水道業者に連絡をして対応してください。
トイレの便器から異音がするときは、スッポンを利用しても解決しない可能性があります。
知識がないままに、自力で修理、交換をしようとすると、便器の破損など、より重大な故障をしてしまうでしょう。

自力で対応するよりも、水道業者に依頼したほうが、修理にかかる時間もコスト面も良いです。
もし詰まりよりも重大な故障になってしまえば、金額は跳ね上がり、最悪の場合、便器を丸ごと交換しなくてはいけなくなります。

スッポンは詰まりを解消させる便利なアイテムですが、排泄物とトイレットペーパー以外が詰まってしまったときに使うものではありません。
対応できてもお掃除シートまでです。
固形物の詰まりを解消するには、専門知識が必要なので、自力で解決しようとせず、水道業者の到着を待ちましょう。

やまぐち水道職人は下関市、山口市、宇部市、周南市、岩国市、防府市など山口県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。
トイレや浴室や洗面所、キッチンでの詰まりをはじめ、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にやまぐち水道職人にお問い合わせください。


山口のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「やまぐち水道職人(山口水道職人)」

【対応エリア】
下関市 宇部市 山口市 防府市 下松市 岩国市 光市 柳井市 美祢市 周南市 山陽小野田市 玖珂郡 熊毛郡

その他の地域の方もご相談ください!

お電話一本ですぐに駆けつけます!

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315