【水道局指定工事店】山口のトイレつまり・水漏れ修理なら「やまぐち水道職人」 » 水道管が凍結したときの対処法と注意点

山口 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

水道管が凍結したときの対処法と注意点

2021年08月05日 水道管の凍結


凍結した水道管の対処法

ある一定の条件下では、水道管の中の水が凍結を起こします。これは、気温が低い地域にお住まいの方は、経験があるかもしれません。しかし、寒い地域に住んで時間が浅い方など、経験されたことがない方は、いざ水道管が凍りついてしまうと、かなり不安です。そこで今回は、水道管が凍結した時の対処法をご紹介していきます。

布を被せ、ぬるま湯をかける

水道管が目に見える位置にある場合は、布とぬるま湯を使うことで、凍結が解消できます。布はタオルなどの、少し厚めのものを使用しましょう。

・布とぬるま湯を使って凍結を解消する方法
初めに、水道管に布を巻きつけてください。次に、その上から50℃ほどのぬるま湯をゆっくりとかけましょう。ぬるま湯を用意できない方は、カイロやドライヤーなどの、熱を発するものでも代用可能です。これを、水道管の中の氷が、溶け切るまで行います。注意点としては、決して熱湯をかけないでください。凍った状態の水道管に、いきなり熱湯をかけてしまうと、急に局部的に膨張して亀裂が入り破裂します。

業者に依頼する

どうしても凍結が解消できない場合や、そもそも水道管が地中にある場合、すぐに業者を呼んでください。ぬるま湯をかけても解消されないような場合、凍結以外の原因も考えられますし、地中にある水道管を掘り起こすのは、業者にしかできません。自力で解消できないと思った段階で、業者を呼んで判断をすることが肝要です。

水道管が凍結した時の注意点

水道管が凍結した際、やってはいけないことがいくつかあります。

・凍結した水道管に熱湯をかけない
凍結した水道管には、決して熱湯をかけないでください。先ほども述べた通り、凍結した水道管に熱湯をかけてしまうと、水道管が急に膨張し、破裂してしまいます。水道管が破裂すると、自力ではどうにもできなくなるります。

・蛇口をひねらない
水道管が凍結した状態で蛇口をひねると、水漏れを防止するゴムパッキンが破損します。ゴムパッキンが破損すると、凍結が解消された時に、水漏れの原因になるので注意してください。

・凍結したままにしない
凍結した水道管を、放置しないようにしましょう。凍ったまま放置すると、水道管にヒビが入り、蛇口の部品が劣化して、凍結が解消された後に、使えなくなってしまいます。自力で凍結を解消できそうにない方は、遠慮せずに業者を呼んでください。

水道管が凍結する条件

水道管が凍結するのには条件があります。次の3点を確認して水道管のある場所に工夫を施し、凍結を防ぎましょう。

・地上に出ている
水道管が地中にある場合、地面により温度が保たれるので凍結の可能性は低いです。しかし、地上に出ている場合、外気に触れ、凍結する可能性が高くなります。地中に移動可能であれば移動させ、不可能であれば、タオルやラップを巻くなどの工夫をしましょう。

・日光に当たらない場所にある
水道管が日光の当たらない場所にあっても、凍結するリスクが高まります。水道管が、物置や植物などで日光が遮られている場合、日光が当たるように移動させましょう。日光が当たれば、温度が高まり、凍結する可能性を抑えることができます。

・風にさらされている
水道管が冷たい夜風などにさらされ続けると、凍結する可能性があります。水道管の周りを覆うような仕切りを設置して、凍結を防止してください。

水道管の凍結を予防する方法は?

水道管の凍結は、場合によっては、詰まりや水漏れよりも深刻です。しかし、予防法も存在するので、凍結の恐れのある地域にお住まいの方は、ぜひ実践しましょう。

・あらかじめ止水栓を閉めておく
水道管に水が残ってしまうのを防ぐために、あらかじめ止水栓を閉めておきましょう。凍結が起こる時間帯は、水道を使わなくなる夜間が多いです。夜間は止水栓を閉めて、水の供給を止めることで、凍結の可能性を減らしましょう。

・水を出しっぱなしにする
水を出しっぱなしにすることもまた、凍結防止になります。一見、勿体無いように感じますが、背に腹は変えられません。蛇口から、ぽたぽたと滴るくらいの量を流し続けてください。それでも勿体無いと感じられる方は、バケツなどで水を溜めておくと、あとで有効活用できます。水道管の中の水は、流れていない時に凍るので、流し続けて凍結を防止しましょう。

・発泡スチロールで保温する
発泡スチロールは、保温性を維持する特徴があります。水道管に巻くことで、多少なりとも水道管を凍結から守ってくれるので、ご自宅に発泡スチロールが余っている方は、試してみてください。

やまぐち水道職人は、凍結した水道管の解消も行います

やまぐち水道職人は、下関市を始め、山口市、宇部市、防府市、山陽小野田市といった、山口県全域で、水のトラブルを解決いたします。夜間に水道管が凍ってしまい、困っているという方は、ぜひやまぐち水道職人まで、ご気軽にお電話ください。水のトラブルのプロが駆けつけ、排水管などの修理や掃除を行います。

山口のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「やまぐち水道職人(山口水道職人)」

【対応エリア】
下関市 宇部市 山口市 防府市 下松市 岩国市 光市 柳井市 美祢市 周南市 山陽小野田市 玖珂郡 熊毛郡

その他の地域の方もご相談ください!

お電話一本ですぐに駆けつけます!

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315