【水道局指定工事店】山口のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » トイレのつまりの主な原因と対処法

山口 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレのつまりの主な原因と対処法

2021年06月21日 トイレのつまり


トイレがつまるのは、何か水に溶けないものを誤って流してしまったときだけだと考えてはいませんか?もちろん異物を落としたことが原因でトイレつまりが起こることもありますが、そういったわかりやすい心当たりはなくともある日突然トイレがつまってしまう、というケースもあります。トイレのつまりを直すには、まず何が理由でトイレがつまってしまったかを突き止めることが大切です。

今回はトイレがつまる主な原因や、トイレに流してはいけないものなどを改めてご紹介します。トイレつまりの原因がよくわからない、どうして水が流れないのかその理由を突き止めたいという方は、ぜひ参考にしてみてください!

トイレがつまる主な原因

トイレがつまる原因は、さまざまです。単純にトイレットペーパーを一度にたくさん流しすぎてつまってしまうこともありますし、尿石汚れが溜まることで水が流れにくくなりつまることもあります。誤ってスマートフォンやハンカチ、ペン、子どものおもちゃなどの小物類を落としてしまったというケースもありますよね。

本来トイレに流してはいけない異物がつまってしまったケースの中には、「流れると思って流してしまった」ことが原因のものも多いです。本当は、トイレに流していいのはトイレットペーパーと排泄物のみ。トイレに流してもいい、水に溶けると銘打たれた商品は数多いですが、実際のところ、トイレはトイレットペーパーと排泄物以外のものを流すようにはできていないのです。

本当はトイレに流してはいけないもの

うっかり落としてしまった、というのではなく、流せるものだと勘違いして流してしまいトイレをつまらせてしまった…というケースに陥りやすいものをいくつかご紹介します。

・おむつや生理用品
おむつや生理用品はトイレで取り替えることも多いため、トイレに流せるものと錯覚してしまう方も多いようです。吸水性のポリマー等が含まれているので、便器に落とすと水を吸い込んでふくらみ、つまりの原因となってしまいます。

・トイレットペーパー以外の紙類
ティッシュペーパーをはじめ、トイレットペーパー以外の紙類は水にすぐには溶けきりません。当然ながら、こうした紙類を流した場合トイレをつまらせる原因となります。注意したいのは、「水に溶ける」「トイレに流せる」と紹介されている商品です。

たとえば、あかちゃんのおしりふきやトイレで使うお掃除シートなどは、商品によってはトイレに流して処分できるとされているものもありますよね。「トイレに流せる」といっても、もちろんトイレットペーパーのように上手く溶けるわけではないので、一度に大量に使ってまとめて流すとトイレをつまらせてしまいます。少ない枚数であれば問題なく流せるかと思いますが、やはり基本的にはトイレに流さない方がいい物のひとつです。

・ペットのトイレ砂や排泄物
ペット用のトイレ砂の中にも、トイレに流して処分できると紹介されている商品があります。少量ならいいかと思いますが、こちらも一度に大量に流してしまうとつまりの原因となります。また、そもそもトイレに流せない、水に溶けないタイプのペット砂もあります。そういったタイプのものを間違って流せば、当然ながらトイレをつまらせてしまうことになります。

排泄物だけなら流してもいいだろうと思う方が多いかもしれませんが、実際のところペットの排泄物には毛や砂が混ざっていたりして人間のものより水に流れにくい傾向があるため、排泄物のみを流すのもやめておきましょう。

・食べ残しや吐しゃ物
食事の食べ残しには、油分が含まれていることが多いです。スープなど液状のものならトイレに流してもいいだろうと感じる方も多いかと思いますが、冷えた油分がこびりつきつまりの原因となってしまいます。吐しゃ物についても同様です。体調が悪いときなど、トイレで戻してしまう方は多いですよね。ですが、本来は吐しゃ物もトイレに流してはいけないものです。特に食べたものの形がまだ残っているようなときはその後のつまりに注意が必要です。

トイレつまりの解消によく使われる道具紹介

トイレのつまりを自宅で解消するときに、よく使われる道具をまとめて紹介します!自宅につまりを解消するための備えがないという方は、ぜひチェックしてみてください。

・ラバーカップ(スッポン)
トイレつまりといえばラバーカップ、というくらい広く知られた道具です。便器の排水口に当てて押したり引いたりすることでつまりを解消します。

・真空式パイプクリーナー
ラバーカップよりもさらに吸引力が強い道具です。使い方もそこまで難しくないのがうれしいポイントですね。

・ワイヤー式トイレクリーナー
ワイヤーブラシとも言われるワイヤー式のトイレクリーナーは、水道修理業者でも使われる道具です。使い方も上記ふたつより難しいので、自分には扱えなさそうだと感じたら無理はしないのがおすすめです。

困ったときにはプロである水道修理業者を頼るのがおすすめ

トイレのつまりは、原因によっては自力で解決できるケースがあるのも確かです。しかしかならずしも自宅でできる対処法で解消できるつまりばかりではありませんし、「自宅でできる」と言っても不慣れな方にとっては難しい作業に感じることもあるでしょう。自分の手でなんとかするのは難しそうだと感じたらそれ以上無理はせず、その道のプロである水道修理業者へ依頼することをおすすめします。

やまぐち水道職人では、下関市や宇部市、山口市、下松市をはじめとして、山口県内の各地で水のトラブルに関するご相談を受け付けております。トイレのつまり、そしてもちろんその他の水まわりトラブルにつきましても、お困りの際にはぜひお気軽にやまぐち水道職人までお問い合わせください。

山口のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「やまぐち水道職人(山口水道職人)」

【対応エリア】
下関市 宇部市 山口市 防府市 下松市 岩国市 光市 柳井市 美祢市 周南市 山陽小野田市 玖珂郡 熊毛郡

その他の地域の方もご相談ください!

お電話一本ですぐに駆けつけます!

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315