【水道局指定工事店】山口のトイレつまり・水漏れ修理なら「やまぐち水道職人」 » トイレの排水管から水漏れ発生!自分でできる修理手順を紹介

山口 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレの排水管から水漏れ発生!自分でできる修理手順を紹介

2021年09月17日 トイレのトラブル


トイレの水漏れはさまざまな箇所で発生する

一般的に、トイレの水漏れは2パターンに分けられます。
1つ目はタンクの不具合による水漏れです。
タンク内には排水や給水に関わる部品が多数搭載されており、どれか1つでも不具合が発生すると水漏れにつながってしまいます。

そして2つ目は排水管の不具合による水漏れです。
中でも床下を通る排水管に不具合が生じると床への水漏れが発生します。
さらにトイレが詰まった場合も、便器内の水が溢れて床を水浸しにしてしまう危険性が考えられるでしょう。

今回は、そんなトイレで発生するさまざまな水漏れのケースについて、それぞれ原因と対処法についてご紹介していきます。
ご自身のお困りの状況と照らし合わせて、参考にしていただければと思います。


便器内への水漏れはタンクに原因がある

トイレのタンクの中には、オーバーフロー管・ボールタップ・浮き球・ゴムフロートなどの、排水や給水に関わるさまざまな装置が搭載されています。

ここではパーツごとに、不具合が生じた際の対処法をまとめました。
ちなみに、タンク内周りの点検や修理を行う際は事前にタンク内の水を全て抜く必要があります。
止水栓を閉めてタンク内の水を流してから作業を行いましょう。


オーバーフロー管

オーバーフロー管とは、タンク内に水が溜まりすぎないように水量を調節する装置のことです。
一定量以上溜まると便器内に水を流して調整する、縦に伸びた細い管です。

このオーバーフロー管にひび割れなどの破損が生じると、ずっと水が便器内に漏れ続けて、いつまでたっても水が溜まらなくなります。
オーバーフロー管に不具合が生じた場合は、ホームセンターなどで新品を購入して交換することが最も簡単です。

しかし、オーバーフロー管を取り外すには、一度タンクを便器から取り外す必要があります。
タンクと便器を固定しているナットを外してタンクをずらしたら、タンクの裏底でオーバーフロー管を固定しているナットを外す、という手順で行いましょう。
後は新品のオーバーフロー管を取り付けたら逆手順で元に戻せば修理完了です。


ボールタップと浮き球

ボールタップと浮き球はナットで接続されていて、タンクへの給水と止水を水量に応じて切り替える装置です。
こちらが壊れているといつまでも給水が止まらずに、タンクから水が溢れることもあります。
ボールタップや浮き球に不具合や破損が発生した場合は、交換作業が必要です。

浮き球を交換する場合は、ボールタップと浮き球をつないでいるナットを緩めてください。
そうすると浮き球が外れるので、新しい浮き球を取り付けてナットを締め直せば交換完了です。

ボールタップを交換する場合は、まずタンクにつながっている給水管をレンチで取り外します。
そうすると、ボールタップをタンクに固定しているナットがタンクの外側に見えるので、レンチを使って緩めて外します。
これでボールタップが外れるので、浮き球と分離させて交換しましょう。
交換したら、ボールタップにパッキンを装着することを忘れないようにしましょう。


ゴムフロート

ゴムフロートはタンク内の排水口に栓をする役割を持ったパーツです。
レバーとチェーンでつながっており、レバーが引かれるとゴムフロートが浮くことで排水されるという仕組みです。
このゴムフロートが何らかの理由で正しい位置に納まっていなかったり、チェーンが外れてしまったりするとずっと水が流れ続けたり、逆に排水できなかったりなどの不具合が発生します。

本体がズレていたりチェーンが外れていたりした場合は、正しい位置に設置し直すだけで直せます。
しかし、こちらも破損している場合は新品と交換が必要です。
ホームセンターで購入できるので、現在使用しているものと同じサイズのものを購入しましょう。


タンクと便器をつなぐ排水管の水漏れ

この部分で水漏れが発生した場合は、ナットの緩みかパッキンの劣化が原因と考えられます。
ナットが緩んでいないか確認して、もし緩んでいる場合はレンチを使って閉め直してください。

ナットに問題なければ、パッキンを新品と交換しましょう。
ホームセンターにて数百円で購入できるので、現在使用されているものと同じ商品を購入しましょう。


床下水道管の水漏れ

排水管の中でも特に厄介なのは、床下を通る水道管の水漏れです。
ここで水漏れが発生すると、床への水漏れになって床材を腐らせてしまいます。

しかも、修理するには便器を取り外したり、床を剥がしたりする必要があるためとても自力では行えません。
床下からの水漏れが発生した場合は、すぐに水道修理業者に連絡してください。


トイレの水漏れはやまぐち水道職人へお電話ください

やまぐち水道職人は宇部市、周南市、岩国市、防府市、山陽小野田市、田布施町など山口県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。

トイレをはじめ、浴室やキッチン、または洗面所などに発生したトラブルにも適切に対処し、水漏れに加えて詰まりなどの緊急性の高いトラブルにも電話一本で駆け付けます。
水回り全般のトラブルでお困りの方は、ぜひ気軽にやまぐち水道職人にお問い合わせください。


山口のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「やまぐち水道職人(山口水道職人)」

【対応エリア】
下関市 宇部市 山口市 防府市 下松市 岩国市 光市 柳井市 美祢市 周南市 山陽小野田市 玖珂郡 熊毛郡

その他の地域の方もご相談ください!

お電話一本ですぐに駆けつけます!

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315