【水道局指定工事店】山口のトイレつまり・水漏れ修理なら「やまぐち水道職人」 » トイレを詰まらせないために!詰まりの原因と対策

山口 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレを詰まらせないために!詰まりの原因と対策

2021年08月05日 トイレのつまり


トイレの水が流れにくくなったり、流した後にトイレの奥の方からボコボコというような音が聞こえるようになったりした経験はありませんか。これらはトイレが詰まる前の現象と言われています。トイレが詰まって使えなくなると、本当に焦ってしまうものです。トイレの詰まりを防ぐため、よくある原因と原因別の対処法をチェックしましょう。

トイレの詰まりの主な原因と解決方法

・トイレットペーパーを大量に流した
トイレットペーパーが薄い1枚の紙状であれば、細かくちぎれて水で流せますが、塊になってしまうと、便器の排水路に詰まってしまう可能性があります。トイレットペーパーはJIS規格により、水に溶ける基準をクリアしている製品が市販されているのですが、2~3時間たっても分解せず、詰まりが改善されないときは、ラバーカップ、俗に言うスッポンを使ってみましょう。ラバーカップを使うことで、勢いよく水を流せます。

まず、便器内の排水口をふさぐようにセットし、カップがへこむくらいぐっと押さえ込んで、力を抜く手順を数回繰り返してください。また、ビニールシートにラバーカップの持ち手を通し、シートを便器に被せることで便器周辺を濡らさないで作業できます。

・「トイレに流せるシート」を流した
トイレに流せると書いてある掃除用シートでも、流れなくなってしまうこともあります。トイレットペーパーより厚みがあるシートがほとんどなので、できるだけトイレに流さず、燃えるゴミとして廃棄した方がベターです。トイレットペーパーのときと同じく、しばらく様子を見ても流れなければラバーカップを試しましょう。

・固形物を流した
子どものおもちゃや携帯電話など、水に溶けない物を便器に落としてしまった場合、まず排水口から落としたものが見えないかのぞきこんでみましょう。もし発見できた場合、手が届けばすぐ取り出してください。排水口から奥の方をのぞいても見えない場合、または見えるけれども手が届かない場合は、修理業者に連絡しましょう。

特に、生理用品など吸水ポリマーを含む製品を流してしまった場合、水を吸って大きく膨らむ可能性があるので、できるだけ早く連絡するようにします。また、家にある道具を使ってやみくもに取ろうとすると、便器内部を破損し、より大がかりな修理が必要になってしまうかもしれません。

・タンクにたまる水の量が減る
トイレのタンクにたまる水の量が減ってしまうと、水流が弱くなり、スムーズに流れず詰まることがあります。水量が減る原因には、地震や部品の故障などがあります。大量の水を勢いよく流せないので、ラバーカップでも流れないかもしれません。その場合は、真空式パイプクリーナーを使いましょう。

排水口にしっかりと押し付け、ぐっと力を入れて押したり、力を抜いたりするのを数回行います。この真空式パイプクリーナーは吸引力がラバーカップより強いので、ラバーカップで解決できなかった場合に試してみることをおすすめします。

トイレの詰まりを放置すると…

トイレが二つあり、片方が詰まってもしばらくは大丈夫と思っていませんか。トイレの詰まりを放置すると、便器内の水が逆流してしまうこともあります。そうなると、便器内の汚れた水や排泄物などが便器の外へ出て、便器周辺を汚してしまい、シミや臭いなどが残ってしまうこともあります。また、強力な作用を持つ薬品を使ってそのままにしておくと、便器やウォッシュレット関連の部品が傷んでしまうこともあるのです。

さらに、集合住宅に住んでいる場合、共通の排水管を使用しているため、他の部屋でもトラブルが起きる可能性があります。以上のようなことを防ぐため、まず自分でできる方法を試して解決しなければ、すぐに修理業者に依頼しましょう。

トイレの詰まりを予防するヒント

トイレの詰まりを起こさないためにできることとして、トイレ使用中は、トイレットペーパーや排泄物などを、こまめに水で流すようにしましょう。一回ですべてを流そうとすると、詰まってしまう可能性が高くなります。また、トイレットペーパーの使用量をなるべく少なくするよう心がけるのも効果的です。

次に、トイレ内で子どもを遊ばせないようにしましょう。ボールや人形などを便器内に落としてしまうことも考えられますし、転倒して頭部が便器内に入って溺れてしまうという事故も実際に発生しています。トイレに座りながらスマートフォンを使ったり、眼鏡をかけながら読み物をしたりすることで、うっかり便器に落としてしまうこともあります。トイレの中にはこれらのものを持ち込まないようにすることが、最大の予防策と言えるでしょう。

トイレが詰まったら、やまぐち水道職人へご連絡ください!

やまぐち水道職人は、下関市、山口市、宇部市、周南市、柳井市、美祢市をはじめ、山口県内のさまざまなエリアで水道関連の修理を行っております。困ったことがあれば、お気軽にご相談ください。プロの修理スタッフを迅速に派遣し、状況や費用を説明し納得していただいた上で、作業を開始いたしますので、ご安心ください。

山口のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「やまぐち水道職人(山口水道職人)」

【対応エリア】
下関市 宇部市 山口市 防府市 下松市 岩国市 光市 柳井市 美祢市 周南市 山陽小野田市 玖珂郡 熊毛郡

その他の地域の方もご相談ください!

お電話一本ですぐに駆けつけます!

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315