【水道局指定工事店】山口のトイレつまり・水漏れ修理なら「やまぐち水道職人」 » 洗面所で感じる臭いの原因は防臭パッキンにあるかも?

山口 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所で感じる臭いの原因は防臭パッキンにあるかも?

2021年06月11日 洗面所のメンテナンス


洗面所で、なんとなく感じる嫌な臭い。原因としては、洗面台や洗濯機の排水口の汚れをはじめとして、さまざまなものが考えられます。そして、収納扉を開けたとき特に強く臭いを感じるのであれば、もしかしたら異臭の原因は、防臭パッキンに関するトラブルかもしれません。

今回は、洗面所の防臭パッキンが原因で臭いが発生する理由と、その対処法についてみていきましょう!

防臭パッキンとは何か

洗面所に限らず、水まわりでは下水から上がってくる嫌な臭いや害虫を防ぐためにいろいろな工夫が施されています。たとえば、排水パイプにはS字トラップという仕組みがあり、S字に曲がった部分に水を溜めておくことで、排水管の方から臭いなどが上がってこないよう、空気をせき止めています。

この水がなくなり、空気を遮断できなくなると、排水口や洗面台下のスペースから嫌な臭いがするようになってしまうのです。S字トラップの水は、普段から洗面所を使っていれば自然と溜まるようになっており、長期間家を空けたり、排水パイプ自体が破損して水漏れしたりといったトラブルがない限りは、きちんと臭いを閉じ込めていてくれます。

「防臭パッキン」も、こうした臭いを防ぐための仕組みのひとつで、防臭パッキンという名前の通り、排水管の方から下水の嫌な臭いが上がってくるのを、防ぐ役目があります。

防臭パッキンと聞くと、よく似た名前の「ゴムパッキン」を思い出す方もいらっしゃるかもしれません。ゴムパッキンは、水まわりの設備に必ず使われている大切な部品です。蛇口の内部などに使われているこのゴムパッキンは、実は長年使っているうちにだんだんと経年劣化していく消耗品。水漏れトラブルは、内部部品であるゴムパッキンが経年劣化したことにより起こることも多いです。

防臭パッキンは、蛇口の内部にあるゴムパッキンとは違い、排水パイプと床下の排水管とをつなぐところに取り付けられています。この防臭パッキンや排水パイプは収納スペース内部にあるため、このスペースに収納しているものを頻繁に使用していると取り出したり、閉まったりする際にぶつけるなどして位置がずれて、臭いが漏れ出してくることがあります。

また、普通のパッキンと同様ゴムでできているため経年劣化は避けられず、長年使用していると、だんだんとひび割れたり固くなったりしてぴったりはまらなくなり、臭いを防ぐ力が弱まることも。防臭パッキンにこういったトラブルが発生すると、洗面台下の収納扉を開けた途端、下水の嫌な臭いがただよってくるというわけです。

防臭パッキンに問題があるときの対処法

防臭パッキンの位置がずれているだけであれば、正しい位置に直すだけで臭いが漏れてくるのを止めることができますが、経年劣化により今使っている防臭パッキン自体に問題がある場合には、新しいものに交換する作業が必要になります。

新しい防臭パッキンはホームセンターなどで購入できますが、予備がなくすぐ手に入れるのが難しい、時間が確保できないなどすぐに交換作業に取りかかれないときにはパテや補修テープで隙間を埋める方法も効果的です。特に補修テープは貼り付けるだけの簡単な作業で修理できるので、応急処置にはぴったりです。

防臭パッキンの交換の仕方

防臭パッキンの交換の仕方は、とても簡単です。古いパッキンを取り外して新しいものに取り替える、文字通りこれだけで完了です。排水パイプの根本のところにプレートがついていることもありますので、その場合にはプレートを外して防臭パッキンを交換し、作業が終わったらまた元に戻しておきましょう。

交換自体は複雑な分解作業などもなく、簡単に済むのですが、注意したいのはぴったり合うサイズと形の防臭パッキンを、用意しなければならないということ。ぴったり隙間なく設置しないと、嫌な臭いを防げないだけでなく、ネズミやゴキブリなど害のある生き物の侵入ルートにもなってしまいます。せっかく新しい防臭パッキンを用意しても、サイズの合わないものを設置したのでは、古いパッキンを使用していたときと状況が改善されません。

防臭パッキンは、サイズだけでなく形状にもいくつかのバリエーションがあり、大まかにいうと、排水管の上からかぶせるもの・排水管の内側に取り付けるもの。という2つのタイプに分かれます。どんな排水管にも、合わせやすいのは内側に取り付けるタイプです。これまで使っていた防臭パッキンの形状やタイプに合わせて選ぶのがいちばん無難ですが、これを機に違うタイプの防臭パッキンを使うようにしたいという場合には、サイズに十分気をつけて新しいものを選んでください。

自力での対処が難しいと感じたら、水道修理業者に相談しよう

洗面所で感じる嫌な臭いは、原因によっては自力で対処できることもあります。ですが中には、自宅でできる掃除などの対策ではケアしきれないケースとなることも。そんなときには無理はせず、プロである水道修理業者へ相談することをおすすめします。

やまぐち水道職人は、下関市や宇部市、山口市、柳井市をはじめとした山口県エリアで水まわりのトラブルに関するご相談を受け付けています。山口県にお住まいの方は、洗面所など水まわりのトラブルにお困りの際にはぜひやまぐち水道職人までお問い合わせください!

山口のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「やまぐち水道職人(山口水道職人)」

【対応エリア】
下関市 宇部市 山口市 防府市 下松市 岩国市 光市 柳井市 美祢市 周南市 山陽小野田市 玖珂郡 熊毛郡

その他の地域の方もご相談ください!

お電話一本ですぐに駆けつけます!

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315