山口のトイレつまり・水漏れ修理なら「やまぐち水道職人」 » 山口でトイレの詰まり防止策と詰まった時の対処策

山口 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

山口でトイレの詰まり防止策と詰まった時の対処策

2021年01月23日 トイレのトラブル
やまぐち水道職人7

トイレが詰まる原因に応じて対処策が異なる

トイレが詰まる原因はさまざま考えられます。
トイレの詰まりの原因により、適切な対処策が異なります。
対処策を間違えると余計に詰まってしまうことがあるので注意しなくてはなりません。
想定される原因に応じた対処策を確認していきましょう。

水に溶ける性質の詰まり

糞便や嘔吐物、トイレットペーパーといったトイレに流すことが想定される水に溶ける性質のものは、基本的には詰まるものではありません。
もっとも、一度に大量に流され、便器の内部に尿石汚れがこびり付き、排水管が狭まっていると詰まることがあります。

また、便器の水流や水圧など便器の能力の関係で詰まることも少なくありません。
最近はエコ意識の高い方も増えており、ご家族の誰かが水量を弱めてしまうケースもあります。
もし、水の勢いがなく詰まってしまった場合には、水栓を最大に開くか、便器の水量設定を変えて流し直すことで解決できる可能性もあります。
それでも解決しない場合、水に溶ける性質の詰まりなら、スッポンを使うことで詰まりの解消が可能です。

水に溶けにくい性質の詰まり

トイレットペーパー代わりにティッシュペーパーを使ったり、便器などを拭き終えたトイレクリーナーやお掃除シートを流して詰まった経験はありませんか。
ティッシュペーパーやトイレクリーナーやお掃除シートの中には水に流せるタイプ、流せないタイプがあるので注意が必要です。
水に流せない、水に溶けない性質のものが詰まった場合、無理にスッポンで押し流すと、便器の排水管内に滞ってしまい、通り道を塞いで余計に詰まってしまう恐れがあります。

汚物ばさみなどで取り出して、ゴミとして処分するようにしましょう。
水に流せるタイプでも、一度に大量に流すと詰まることがあるので注意が必要です。
また、最近、オフィスのトイレなどに閉じこもってランチを食べる人が社会問題化しています。
トイレランチはもとより、食べ残しを便器に捨てるのはNGです。
ご家庭のトイレでも同様で、生ごみが臭いからトイレに流す、お弁当を残すとお母さんや奥さんに悪いから、こっそり食べ残しをトイレに流すのはやめましょう。
食べ残しは水に溶けるから流せると思われるかもしれません。

ですが、糞便が直ぐに水に溶けるのに対して、おにぎりや唐揚げなどの固形物は簡単に溶けてなくなるものではありません。
咀嚼もされず、消化酵素によって分解されたものでもないので、形が残って詰まりの原因になります。

カップラーメンのスープなどであっても、油脂などが含まれているので、油汚れが排水管内にこびり付き、排水管を狭めて詰まりの原因になりかねません。

スッポンを使うと余計に詰まってしまう恐れがあるので、固形物は汚物ばさみで取り除き、油汚れなどはトイレ洗浄剤で分解洗浄することが必要です。

流してはいけない性質の詰まり

生理用ナプキンや赤ちゃんや高齢者向けのおむつやおむつパンツ、おしりふきなどは、水に溶けない性質なので便器に流すと、途端に詰まりの原因になります。
形状も大きいうえ、水を吸収する素材で作られているため、トイレに流せば、大きく膨張して直ぐに詰まってしまいます。
流そうとすれば、余計に奥に詰まってしまうため、汚物ばさみなどで直ぐに取り除いてください。

また、ペットを飼っている方の中にはペットシートやペットのトイレ砂を便器に捨ててしまう方がいます。
ペットシートやペットのトイレ砂も水に溶けない固形物なので、直ぐに詰まりの原因になります。
修理業者を手配して、便器着脱による除去が必要になる場合もあるので気を付けましょう。

うっかり落とすことによる詰まり

最近はトイレでスマホや携帯電話をいじっていて、うっかり落としたり、ポケットに入れてあったスマホや携帯電話が便器に落ちてしまうトラブルも増えています。
そのほか、消臭剤のキャップや、ズボンや上着のポケットに入れたライターやハンカチをうっかり落とす方や、お子様が手に持っていたおもちゃを落とすといったトラブルも少なくありません。

これらの固形物も水に溶けませんので、詰まりの原因になります。
消臭剤のキャップ程度の小さなものなら、うまくいけば下水管へと流れ落ちてくれるかもしれません。

ですが、再度流した際に便器内部で異音がするような場合は、内部で引っかかっている可能性があります。
詰まりの原因となるだけでなく、内部で腐食して便器を傷め、水漏れなどのトラブルも引き起こしかねません。
修理業者を手配して、便器着脱によって取り除くのがおすすめです。

トイレが詰まって困った時には

やまぐち水道職人は山口市、下関市、宇部市、防府市、岩国市、周南市など山口県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。
トイレの詰まりをはじめ、浴室や洗面所、キッチンなど水回りのトラブルでお困りの際には、どうぞお気軽にやまぐち水道職人にお問い合わせください。

山口のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「やまぐち水道職人(山口水道職人)」

【対応エリア】
下関市 宇部市 山口市 防府市 下松市 岩国市 光市 柳井市 美祢市 周南市 山陽小野田市 玖珂郡 熊毛郡

その他の地域の方もご相談ください!

お電話一本ですぐに駆けつけます!

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315