【水道局指定工事店】山口のトイレつまり・水漏れ修理なら「やまぐち水道職人」 » トイレの便器をより簡単にきれいにするお掃除テクニック

山口 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレの便器をより簡単にきれいにするお掃除テクニック

2021年09月20日 トイレの掃除


トイレの便器は、思っている以上に複雑、かつ細かい構造をしているものです。自分ではきちんとトイレ掃除ができているつもりでも、気が付かないうちに細かい部分に汚れが溜まっていたり、落とせているつもりで汚れを落としきれていなかったりと、実は掃除が上手くいっていなかったというケースもしばしばあります。

ですが、だからといって毎日のように便器を隅々まで磨き上げるようなお掃除をするのもあまり現実的ではありませんよね。今回はトイレ掃除の際につい見逃しがちな箇所や、トイレでよく見られる汚れの種類とそれぞれの汚れに効果的なお掃除テクニックなどについて、ご紹介していきたいと思います。トイレ掃除に苦手意識がある方はぜひ、参考にしてみてください。

なかなか掃除が行き届かないトイレの便器

日頃からしっかり掃除しているつもりでも、便器の細かい部分には汚れが残っていることがよくあります。たとえば便器の縁の裏側や便座の裏、便器とタンクの接続部分など、一見汚れているとは感じられない部分にも汚れが溜まっているものなのです。

便器はその位置と構造から、自然と上から覗き込むようにして掃除することになります。その視点では便器の縁の裏側にある溝や格納されているウォシュレットなどは死角になるため、残っている汚れに気が付かなかったりするのです。

トイレでよく見られる汚れの種類

トイレの汚れの原因となっているのは、大半が飛び散った尿です。正しくトイレを使っていても、目に見えない尿のしぶきがあちこちに飛び散り、放置されることで尿石となって黄ばみやカビによる黒ずみ、嫌な臭いの原因となっているのです。

また、自然とホコリも溜まっていきますが、尿石が付着した状態だと、そこにホコリもくっついてどんどん蓄積していき、雑菌やカビが繁殖するもととなってしまいます。

効果的な便器のお掃除テクニック

目に見える範囲はもちろん、普段あまり目にすることのない便器の縁の裏側や便座の裏なども含め、便器を掃除するときに役立つテクニックについてご紹介していきます!これまで自己流で掃除してきたという方にも、ぜひ参考にしていただければと思います。

・便器の前に壁などを掃除しておく
便器のお掃除に取り掛かる前に、換気扇や照明、壁など便器より高い位置にあるものの掃除を済ませておきましょう。トイレに限ったことではないですが、お掃除は上から下へと進めていくのが基本です!

・汚れに応じて洗剤を変える
便器の汚れの原因は大半が付着した尿だとご紹介しましたが、その中でもまだ尿石にはなっていない汚れ、尿石になってしまった汚れ、カビや雑菌、水垢、ホコリと複合している汚れなどいくつかの種類に分かれています。

効率的なお掃除のためには、それぞれの汚れに応じて使う洗剤を変えるのがおすすめです。日頃から行う簡単なお掃除には中性洗剤、黄ばみや尿石の汚れを落としたいときには酸性洗剤、黒ずみが気になるときには塩素系漂白剤と、そのときどきで洗剤を使い分けるようにしましょう!ただし、酸性の洗剤と塩素系の洗剤は絶対に混ぜてはいけないという点には、十分注意してください。

・頑固な汚れはトイレットペーパーでパックする
日頃から簡単な掃除をしていても、だんだんと汚れは蓄積していってしまうもの。定期的にしっかりしたお掃除をして、溜まった汚れを落としましょう。こびりついた頑固な尿石の汚れを落とすには、酸性洗剤とトイレットペーパーを使ってパックをするのがおすすめです。

まずは便器内の水を抜き、汚れが気になる箇所を中心にトイレットペーパーで覆っていきます。その上から酸性洗剤をかけてたっぷり塗りつけていきます。そのまま30分から1時間ほどつけ置きし、水を流して洗剤とトイレットペーパーを流します。その後トイレブラシで掃除すれば、尿石による黄ばみがきれいに落ちているはず!

トイレットペーパーによるパックは他の汚れにも効果的なので、黒ずみが気になるときは、洗剤を塩素系漂白剤に変えて同様の手順でつけ置きしてみてください。

・ブラシと除菌クリーナーを使い分ける
除菌クリーナーは、便座や便座と便器、便器とタンクの接続部分などを拭いて掃除するのにぴったりのアイテムです。また見落としがちですが、便器の側面や下側も除菌クリーナーで拭いて、知らない間に飛び散っている尿の汚れを拭き取りましょう。

便器以外にも、壁や床の拭き掃除にも使えます。便器の内部に関しては、各種洗剤とブラシを使って汚れを落とすようにしましょう。それぞれの場所に合っているアイテムを使い分けるのが大事です。

落としきれない便器の汚れ……放置せず水道修理業者へ相談しよう

一度放置してしまうと、どうしても落としにくくなってしまう便器の汚れ。多少汚れていても問題なく使えるから…とできる限りのお掃除だけして、そのままにしておく方も多いかと思いますが、尿石の汚れなどはトイレの水が流れにくくなり、詰まりの原因にもつながります。汚れが落としきれないときには、ぜひ水道修理業者へ相談することをおすすめします。

やまぐち水道職人は、宇部市、山口市、下関市、柳井市、光市、岩国市など、山口県内の各地で水道トラブルについてのご相談に対応している水道修理業者です。トイレのトラブルをはじめ、ご家庭の水まわりで起きるさまざまなトラブルでお困りの際には、ぜひ一度やまぐち水道職人までお問い合わせください。

山口のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「やまぐち水道職人(山口水道職人)」

【対応エリア】
下関市 宇部市 山口市 防府市 下松市 岩国市 光市 柳井市 美祢市 周南市 山陽小野田市 玖珂郡 熊毛郡

その他の地域の方もご相談ください!

お電話一本ですぐに駆けつけます!

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315