【水道局指定工事店】山口のトイレつまり・水漏れ修理なら「やまぐち水道職人」 » 水漏れや水道水の濁りなど、キッチンの水栓でよくあるトラブル

山口 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

水漏れや水道水の濁りなど、キッチンの水栓でよくあるトラブル

2021年08月25日 キッチンの水漏れ


毎日食事の準備や後片付けなどさまざまな用途で使うキッチン。
使用頻度が高い分、何らかのトラブルが起きる可能性も高くなってしまいます。

今回はキッチンの水栓でよく起こるトラブルとして、水漏れや蛇口から出る水道水の濁りなどを取り上げ、トラブルが起こる原因や対処の仕方などをご紹介していきたいと思います。

水栓周辺からの水漏れ

キッチンではさまざまな箇所から水漏れが起こる可能性があります。
水漏れの原因は何か、効果的な対処法が何かを把握するためには、いったいどこから水が漏れているのか、その場所を把握するのが大切。
「キッチンの水栓周辺から水漏れしている」ということがわかったら、次は水栓のどこに原因があって水漏れが起きているのか調べてみましょう。

水栓からの水漏れとひとくちに言っても、実にさまざまな原因が可能性として考えられます。
レバー式水栓かハンドル式水栓かによってもトラブルの種類が変わってきますので、ご自宅の水栓の種類にも注目しつつチェックしていきましょう。

・吐水口からの水漏れ
レバーやハンドルはしっかり締めているにも関わらず、蛇口の吐水口からぽたぽたと水が漏れ続けることがあります。
締め方が緩いために水が垂れていただけであればきちんと締め直せば止まりますが、他に原因がある場合にはきちんと固く締めても水は止まりません。

無理に固く締めると水栓が壊れてしまうこともありますので、ちゃんと締めても水が止まらないときには何らかのトラブルを疑いましょう。
原因としては、内部のゴムパッキンの劣化、カートリッジの故障、その他さまざまな内部パーツの劣化などが考えられます。

・レバーの下やハンドルの付け根辺りからの水漏れ
レバーの下やハンドルの付け根など、水栓のパーツ自体から水が漏れていることもあります。
水栓そのものからの水漏れは、蛇口から水を出しているときに水栓から水漏れするケース、蛇口は使用しておらず、吐水口からは水が出ていないのに水栓からのみ水漏れしているケースの2パターンに分かれます。

使用時に水漏れする場合にはレバーやハンドルの接続部分が緩んでいることが原因として考えられます。
使用時以外にも水漏れが見られるケースでは、レバーやハンドルの下部にあるゴムパッキンの劣化やバルブカートリッジの故障などが原因になっていることが多いです。

・シングルレバー混合水栓のスパウトからの水漏れ
シングルレバー混合水栓は、キッチンではよく使われるタイプの水栓です。
シングルレバー混合水栓では、胴体部分を「スパウト」と呼びますが、このスパウト部分から水漏れすることがあります。

スパウトからの水漏れの原因として考えられるのは、接続部分の緩みや内部のパッキンの劣化、カートリッジの故障、スパウトの経年劣化・老朽化などです。
各種部品の劣化や故障が原因となっていることが多いので、問題のある部分を新しいパーツに交換することで解決できます。

・水栓の根本、取り付け部分からの水漏れ
水栓の根本、取り付け部分に水が溜まっている場合、接地部分から水が漏れていることが考えられます。

こちらも内部のゴムパッキンの劣化や取り付けジョイントの故障、接続部分の緩みなどが原因として考えられます。
キッチン台と水栓の接地部分には専用のゴムパッキンが使われていますので、新しいものに交換する際は注意が必要です。


蛇口から白い水が出る

水道水を使っていると、時折濁りが見られるケースがあります。
中でも多いのは、水が白く濁っているパターンです。
本来無色透明なはずの水道水がなぜ白く濁るのか、その主な原因をご紹介します。

・気泡が混じっている
勢いよく水を出したりお湯を使ったりするときに多いのが、気泡が混じったことにより水が白く濁って見えているケースです。
この場合は水道水に空気が混じっているだけなので、すぐに透明に戻ります。
飲料水や料理に使う水として用いてももちろん問題ありません。

・亜鉛や鉄などが溶け出している
白く濁った状態がずっと続く場合は、気泡ではなく亜鉛や鉄などの成分が水の中に溶けだしたことにより白く濁っている可能性が考えられます。
水道管の老朽化によって起こるものですが、亜鉛も鉄も人体に悪影響を及ぼすような成分ではありません。
一度に大量に摂取するのでなければ、健康への被害はないと考えて大丈夫です。

とはいえ色や臭いが気になる方も多いかと思います。
その場合、水道管を新しいものに交換することで解決できます。

・水道設備のトラブルや水質汚染の可能性
水道管を交換してもまだ水が濁る場合、水道設備の故障や地域全体の水質汚染などの可能性が考えられます。
どんなときに水が濁るのか、ご近所でも同じような症状が見られるかなど、詳しく状況を調べた上で水道修理業者へ連絡してみてください。


水栓のトラブルで困ったら水道修理業者へ連絡を

キッチンの水栓でしばしば起こる、水漏れや水道水の濁りといったさまざまなトラブル。
自力で解決できるケースもありますが、ときには症状がなかなか解決されないことも。
そんなときには、放置したり無理して自力でなんとかしようとしたりせず、プロの水道修理業者に相談することをおすすめします。

やまぐち水道職人では、下関市や宇部市、山口市、下松市、萩市、長門市など、山口県内の各所で水道に関するトラブルについてのお問い合わせやご相談を受け付けております。

キッチンの水漏れや解消されない水道水の濁りをはじめ、水まわりのことでお困りの際にはぜひやまぐち水道職人までご相談ください。


山口のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「やまぐち水道職人(山口水道職人)」

【対応エリア】
下関市 宇部市 山口市 防府市 下松市 岩国市 光市 柳井市 美祢市 周南市 山陽小野田市 玖珂郡 熊毛郡

その他の地域の方もご相談ください!

お電話一本ですぐに駆けつけます!

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315