【水道局指定工事店】山口のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » トイレでもコロナ対策を忘れずに!

山口 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレでもコロナ対策を忘れずに!

2021年03月28日 新型コロナウイルス
トイレでもコロナ対策を忘れずに!
コロナウイルスの感染を予防するためには、飛沫感染、接触感染に注意することも大切ですが、もう1つの感染経路「糞口感染」にも注意すべきです。
今回はお家のトイレが感染場所とならないための対策をご紹介します。

注意すべきコロナウイルスの感染経路の1つ「糞口感染」

いまだ世界で猛威を振るっているコロナウイルス(COVID-19)。
ステイホームもマスクスタイルも、もうすっかり日常になってしまいましたね。
日本は世界の国々に比べると、感染者は少ない方だと言えますが、それでも感染者数はなかなか減りません。
コロナの一刻も早い収束のため、私たちができることは、感染を広めないこと、この1つだけです。

ところで、コロナウイルスの感染経路は、「飛沫感染」「接触感染」と言われていますが、実はもう1つ「糞口感染」という経路についても、注意しなければいけないことをご存知ですか?
糞口感染とは、感染者の排泄物に触れたことが原因で感染することです。
コロナウイルスの糞口感染は、はっきりと証明されたわけではありません。
しかしコロナ感染者の排泄物からは、コロナウイルスが多量に、しかも長期間排出されていることは分かっています。

余談ですが、コロナウイルスの仲間と言われるSARS(重症急性呼吸器症候群)やMERS(中東呼吸器症候群)では、この糞口感染が証明されています。
コロナウイルスの症状には、下痢もありますので、感染者の使用したトイレを使用する、掃除のため便器や汚水に触れた手で、不用意に目や鼻を触るなどすれば、感染する可能性は十分あります。

トイレにはこんなに危険な箇所がある!

トイレは一般的に、一家に1か所、あっても2か所でしょう。
つまり、家族で共用するのが基本です。
家族の誰かがコロナウイルスに感染してしまったとき、部屋を分けるように、トイレも感染者の専用にできればいいのですが、もしそれができないなら、家族の誰もが触れる箇所を確認し、消毒する必要があります。
トイレで誰もが触れるのは、こんなところです。

・ドアノブ
・スイッチ類(電気、ウォシュレット)
・ペーパーホルダー
・便器のフタ
・水を流すレバー
・便座
・トイレタンクに手洗い器が付いていない場合の洗面台(手洗いシンク)のハンドル


これらは全部、トイレを使う際に無意識に触れる箇所なので、消毒の対象にしましょう。

トイレの消毒にはアルコールよりもこれ!

手指の消毒には、アルコールが有効ですが、家具やドアノブなど、身近なものの消毒には「熱水」「塩素系漂白剤」「界面活性剤を含んだ家庭用洗剤」の方が有効です。
コロナウイルスは、80度以上のお湯に10分つけておくと死滅するそうです。
食器などはこの方法で消毒するのがおすすめです。
塩素系漂白剤は、「次亜塩素酸」の酸化作用によって、コロナウイルスを破壊し、無毒化することができるそうです。
キッチンハイターなど、市販の漂白剤を薄めて消毒液を作り、消毒したいものを拭いたあと、再度水拭きすればOKです。
薄める割合は、次亜塩素酸ナトリウムの濃度が0.05%になるようにしてください。
例えばキッチンハイターなら、水1リットルに付属のキャップ 1杯(3か月以内に購入したものなら、キャップ1/2杯)です。
その他の商品については、メーカーのHPなどを参考にしてください。
また、使用の際は以下の点に注意してください。

・換気をすること。
・ゴム手袋を着用すること。
・他の薬品と混ぜないこと。


家庭用洗剤に含まれる界面活性剤は、コロナウイルスの特徴であるエンベロープという膜のようなものを破壊し、無毒化することができます。
現在9種類の界面活性剤にその有効性が認められているので、それらを含んでいる家庭用洗剤を使えば消毒を行うことができます。
どの製品が有効な界面活性剤を含んでいるのかについては、NITE(製品評価技術基盤機構)のHPで公開されていますので、参考にしてください。
例えば、バスマジックリンやルックなどの家具用洗剤の場合、製品の使用方法に従ってそのまま使用すればOKです。

家庭用洗剤が家にない場合は、台所用洗剤を薄めることで代用できます。
ボウルや洗面器などに水500mlを入れ、台所用洗剤を小さじ1杯(5g)ほど入れて、軽く混ぜます。
キッチンペーパーや布などに、薄めた液をしみこませて絞ったあと、一方向にしっかり拭き取ります(拭くことでウイルスを広げないように)。
5分程度放置したあと、水拭きして洗剤を拭き取り、最後は乾いたキッチンペーパーなどで水分を拭き取ればOKです。

使用の際は以下の点に注意してください。

・手指や皮膚には使用しないこと
・飲み込んだり、吸い込んだりしないこと


また、目に入らないように注意してください。

家庭感染を防いで、一刻も早く安心できる生活を

今回は家庭でのコロナ感染を防ぐために、トイレを例にとって感染箇所の特定や消毒方法などをご紹介しました。
ご紹介した消毒方法は、トイレ以外でも使えますので、ぜひ活用してください。

「やまぐち水道職人」は、毎日の健康チェック、消毒、手洗い、うがい、手袋やマスクの着用などスタッフ全員コロナ対策には万全を期しており、安心してご依頼いただけます。
営業エリアは山口市、防府市、下松市、岩国市など、山口県全域で、地域に密着した水のトラブル対応を行っています。
ご連絡いただければ、最短30分ですぐに駆けつけます。
もちろん清潔第一主義で、お客様を不安にさせることがないよう作業させて頂きますので、安心してお電話ください。

山口のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「やまぐち水道職人(山口水道職人)」

【対応エリア】
下関市 宇部市 山口市 防府市 下松市 岩国市 光市 柳井市 美祢市 周南市 山陽小野田市 玖珂郡 熊毛郡

その他の地域の方もご相談ください!

お電話一本ですぐに駆けつけます!

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315