山口のトイレつまり・水漏れ修理なら「やまぐち水道職人」 » 山口県宇部市西平原・下関市幡生に修理依頼でお伺いしました

山口 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

スタッフの修理報告

山口県宇部市西平原・下関市幡生に修理依頼でお伺いしました

2020年10月18日 スタッフの修理報告
[作業場所]宇部市西平原
[作業時間]1時間
[依頼内容]トイレ水漏れ
 
[作業内容]
宇部市西平原に男性用トイレの小便器からの水漏れでお伺いしました。
こちらは大きな工場をお持ちの老舗の会社様で、
その工場内にある男性用トイレの小便器の水が止まらないとの事でした。
 
複数台ある中の1台でしたが、
たしかに止水栓を開いた状態では水が止まりません。
これはフラッシュバルブ内のピストンバルブと呼ばれる
部品の異常によるものが多いのですが、
分解してみると今回もやはりピストンバルブの劣化による不具合でした。
 
担当者様に症状と解決案をご提案させていただいたところ、
部品交換ではなくフラッシュバルブ自体の交換をしてもらいたいとの事でしたが、
当日は工場が稼働していた為、後日日を改めてお伺いして、
一時的に水を止めさせていただいて作業させて頂きました。
 
KIMG0207
 
かなり年季の入った小便器でした。
 
また何かお困りの際はいつでもやまぐち水道職人にご相談下さい♪
迅速に駆けつけ対応させて頂きます♪
 


 
[作業場所]下関市幡生
[作業時間]1時間
[依頼内容]トイレ水漏れ
 
[作業内容]
下関市幡生に以前からお世話になっているお客様のお宅に
トイレからの水漏れでお伺いしました。
 
以前よりご自宅やお隣に住まわれているお孫様の
お宅等の水廻り関係でお世話になっているお客様からのご依頼で、
今回はトイレのタンクの裏辺りが濡れるから見てもらいたいとの事でした。
 
お伺いして確認してみたところ、
密結パッキンと呼ばれる大型のパッキンの劣化と
タンク内の排水弁部の最下部に割れが生じており、
それが原因でタンク外へ水漏れを起こしていました。
 
ご説明させていただくと、
すぐに新しい排水弁部とパッキンへと交換となりました。
 
KIMG0208
 
今回の原因はおそらくこのタンク内にあるビール瓶と思われます。
訪問してすぐに点検の為にタンクふたを開けた時点で
オーバーフロー管に寄り掛かっていた為、
おそらく大量の水の流入時と排出時にバランスを崩して倒れ、
オーバーフロー管に負荷をかけてしまっていた為と思われます。
 
最近はほとんど見なくなりましたが、
やはり一時期テレビや雑誌等で流行った無責任な節約術的なものの成れの果てが
こうしてトラブルの原因になっている事があります。
その度に設計されたメーカー様の苦労を考えさせられます…。
また何かお困りの際はいつでもやまぐち水道職人にご相談下さい!





yg1

山口のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「やまぐち水道職人(山口水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

最新情報

iタウンページ

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315