【水道局指定工事店】山口のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「やまぐち水道職人」 » トイレが逆流!?考えられる原因と対処法をチェック

山口 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレが逆流!?考えられる原因と対処法をチェック

2021年12月10日 トイレのトラブル


「トイレが逆流するなんて信じられない!」と言われる方もいらっしゃいますが、意外に多くの方がトイレの逆流を経験しています。トイレが逆流してしまうと、大変な状況に陥ってしまうケースもあります。

どうしてトイレが逆流するのか、その原因と対処法について詳しく解説しましょう。

トイレの水が逆流した際に考えられる理由


トイレが逆流すると言うのは、流した水が完全に流れないで止まってしまう。または、一旦流れた水が戻ってくる現象を言います。

止まってしまうケースはまだしも、流した水が戻ってくるのは困りますよね。便器内で収まってくれればセーフですが、万一便器外に漏れるほどだと・・ここでは、トイレの水が逆流する理由を解説します。

1:便器の排水口部分での詰まり
便器には、水が溜まってしますよね。その水の水位と同じ水位の水が、便器の裏にも溜まっています。この部分を排水トラップと呼んでいますが、ここから排水管に繋がっていきます。よく汚物が引っかかる場所が、この排水口部分です。

特に、ティッシュペーパーや紙おむつ、生理用品など、水に溶けないモノを流した場合には、詰まることが多い場所です。また、水に溶ける場合でも、大量のトイレットペーパーやトイレに流せる猫砂などによって、詰まりが起きるケースもあります。

2:排水管の詰まり
トイレのタンクの水量は、汚物を下水管まで流すために必要な量が計算されています。節約術でよく使われる「タンクの中にペットボトルを入れる」などの行為は、本来はNG行為です。

なぜなら、計算されている水の量よりも少ない水量で流しているので、下水道管までたどり着かずに排水管の途中で止まってしまいます。何度も同じことを繰り返すことで、排水管の中でトイレットペーパーや汚物が溜まって排水管を詰まらせる原因になってきます。

タンクの中にペットボトルを入れていなくても、トイレットペーパーを流す際にいつも「大」でなく「小」で流している場合も、同様のケースが当てはまります。

3:大雨時に下水道管から逆流する
大雨時にも、トイレが逆流することがあります。この時の大雨とは、道路が冠水してマンホールや会所桝から雨水が噴き出すほどの雨量を言います。このような自体になったら、下水道管の中は雨水で一杯になり、家庭からの排水を受け入れることができません。

逆に、下水道管の中の雨水はスペースのある家庭内の排水管を逆流します。その結果、トイレだけでなく家庭内の全ての排水口から下水管の雨水が噴き出す結果となります。

トイレの水が逆流した際の対処法


それではここで、トイレの水が逆流した際の対処法を詳しく解説しましょう。単純に考えれば、詰まりが原因で逆流するなら、その詰まりを解消すれば問題ないことになります。

お湯を流して詰まりを解消
大量のトイレットペーパーや、トイレに流せる猫砂などが原因で排水が悪くなっているケースでは、お湯を流すことで詰まりが解消されます。流すお湯は約50℃が目安です。

「お湯がイイなら、沸騰したお湯を流せばより効果的だよね」と思うのは間違いです。沸騰するほどの高温のお湯を便器にいきなり流すと、便器にひび割れが起きる可能性が高いです。さらに、排水管の耐熱温度は約60℃なので、排水管自体が損傷する可能性もあります。なので、お湯を使用する際は約50℃を守りましょう。

高いところから水を流して解消
トイレに流れる水に勢いをつけて、詰まりを解消する方法です。バケツに半分ほどの水を入れて、立った姿勢の腰くらいの高さから水を便器に流し込みます。流し込んだ後は、1時間程放置してタンクの水を流してみましょう。便器裏の排水口付近の詰まりなら、これで解消するはずです。

重曹とクエン酸(またはお酢)を使って解消
この方法も完全に詰まっている状態でなく、大量のトイレットペーパーやトイレに流せるネコ砂などが詰まっている場合に有効な方法です。

まずは、重曹とクエン酸を用意します。クエン酸はお酢でも代用が可能です。重曹がない場合は、100均ショップで安価に購入することができます。手順は次の通り試してみてください。

1:便器内に溜まった水をコップなどでくみ取る
2:重曹4分の1カップを便器の水溜まりに入れる
3:さらにクエン酸水(お酢でも代用可)を100ml入れる
4:約50℃のお湯を便器の半分ほど入れる
5:1時間ほど放置する
6:バケツに水を入れ、腰くらいの高さから便器の水溜まりに少しずつ流す

単純に水に溶けるモノで詰まっているなら、高い確率で詰まりを解消できます。

トイレ用ラバーカップで詰まりを解消
最も詰まりを解消できる方法が、ラバーカップによる解消法です。トイレ用のラバーカップは、元々トイレの詰まりを解消するように設計されています。つまり、トイレの詰まりを解消させる専用アイテムとなりますから、効果は絶大です。トイレでのラバーカップは、次のように使用します。

1:水が飛び散るので便器の周りにビニールを敷く
2:便器の上面より10cm以下に水位を調整する
(不要なコップで組み上げるか、石油ポンプなどを使って水位を下げておく)
3:ビニールに穴を開けてラバーカップの柄を通す
4:そのビニールで便器全体を包む
5:ラバーカップを便器の排水口にピッタリ当てて押し込む
6:そのまま一気に引く
7:何度か繰り返えす
8:詰まりがとれたと感じたら、バケツで水を流して確認する

余程の詰まりでない限り、この方法で詰まりは解消します。

トイレの水の逆流トラブルに対処する際の注意点


トイレの水が逆流するトラブルには、先に解説した4つの方法がベストな対処法となります。これ以外に、塩を溶かすだとか、熱湯を使うなど間違った対処法をしてしまうと、逆に便器や排水管を壊してしまい、高額な修理費が必要になってしまいます。

また、災害などで泥水などが汚水桝や宅桝に流れ込んでトイレが逆流する場合は、専門業者に依頼しなければいけません。

全ての対処法を試しても改善されない時はプロに依頼
災害時もそうですが、記事内で解説した対処法を全て試しても逆流が改善されない場合は、プロの修理業者に依頼しましょう。素人では発見できない個所に、トラブルの原因が隠れているので、ヘタに触らない方が被害は少なくて済みますよ。

まとめ


トイレの水が逆流してしまうと、必ず焦ります。「もしかして、床に漏れだすのでは・・」と、恐怖を感じてしまいますからね。

大抵の場合、逆流しても少しずつ水は減ってきますので、しばらくはそのまま放置して、水が引いてから処置を行うことをおすすめします。放置しても水がひかない場合は、セルフでの対処は諦めてプロの修理業者に依頼しましょう。

山口のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「やまぐち水道職人(山口水道職人)」

【対応エリア】
下関市 宇部市 山口市 防府市 下松市 岩国市 光市 柳井市 美祢市 周南市 山陽小野田市 玖珂郡 熊毛郡

その他の地域の方もご相談ください!

お電話一本ですぐに駆けつけます!

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315