【水道局指定工事店】山口のトイレつまり・水漏れ修理なら「やまぐち水道職人」 » 水道管が凍結した際の正しい対処方法

山口 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

水道管が凍結した際の正しい対処方法

2021年10月13日 水道管の凍結


寒い地域に住んでいる場合、水道管が凍結することは少なくありません。では水道管が凍結してしまった場合の正しい対処方法は知っていますか?今回はそんな水道管が凍結した際の正しい対処方法と凍結防止策についてご紹介していきます。

水道管が凍結するときの条件

実は水道管が凍結するのは条件がそろった時なのです。この条件を満たしていない場合、いくら寒さを感じていても凍結することはありません。逆に言ってしまえばいくら温かく感じていても条件さえそろってしまえば水道管は凍結してしまいます。

・気温がマイナス4℃以下
水道管が凍結する大きな原因は気温です。気温がマイナス4℃を下回ると水が凍ってしまい水道管が凍結してしまいます。夜の気温はテレビなどニュースの天気予報を小まめにチェックして対策を練りましょう。

・氷点下近く強風の場合
気温がマイナス4℃以上あっても凍結するケースがあります。それは風が強い場合です。「気温がマイナス4℃もないから大丈夫」と油断していると水道管が凍結してしまう場合があります。風にも十分に注意しましょう。

凍結の防止策は?

どんなに冷え込む日でも、凍結は防止できます。気温がマイナス4℃以下になる場合や強風の日は必ず以下の作業をしてから寝るように心がけましょう。

・保温する
メーターボックスの中は空間が広く冷たい空気が中に溜まってしまいます。このメーターボックスに冷たい空気が入り込まないよう、カバーをかけたり布やタオルを詰めたりして対策しましょう。水道管や蛇口にも同じように布やタオル、新聞紙などを巻き付けてテープで固定しましょう。このとき巻いた布やタオル、新聞紙などが濡れていたのでは逆に凍結を促進させてしまいます。必ず乾いたものを巻き付けるようにしましょう。

・水抜きをする
寒い地域では水抜栓が常設されているところがほとんどです。冷え込む夜は寝る前に水抜きをしましょう。水抜きをする際は必ず家のなかの蛇口をすべて閉めてから水抜栓をまわすようにしましょう。最後に蛇口を軽くひねって残った水をすべて出し切ったら完了です。水抜栓が自宅にある場合は必ずこの作業をしてから眠りましょう。

アパートなどの賃貸の場合は事前に管理会社や大家さんに水抜栓の場所や使用方法を聞いておくことを強くおすすめします。アパートによって設置場所がバラバラで、そもそも水抜栓が設置されていないケースもあるので事前の確認は大切です。

また場合によっては水抜栓が常設されているため凍結し破裂した際の費用は借り主が全額負担しないといないケースもあるようです。金銭面などのトラブルになる前に確認をしておきましょう。

・水を出しっぱなしに
水道代がもったいないと感じるかもしれませんがこの方法も効果的です。水を出しっぱなしにするといっても勢いよく出すのではなく、ポタポタと水が垂れ落ちる程度で大丈夫です。水道管の中の水が動いていることにより凍結するのを防いでくれます。しかしどうしても水道代が気になる場合は上記の二つで対応するようにしましょう。

正しい対処方法
条件や防止策は分かっていても凍結してしまった場合、どうすればいいのでしょうか。水道管が破裂してしまった場合は自分では対処が難しいですが、凍結しているだけであれば業者を呼ばなくても対処可能です。

まず凍結している部分に布やタオルを被せます。その上から少しずつぬるま湯をかけましょう。この時決して熱湯をかけてはいけません。熱で蛇口や水道管が破損してしまう恐れがあるのでぬるま湯で対応しましょう。蛇口をひねっても水が出てこない場合でも蛇口は必ず閉め、自然に溶けるのを待ってください。この時水道管が破裂してしまった場合は自分では対応できないため専門の業者に連絡しましょう。

水道管が破裂してしまったら

凍結により水道管が破裂してしまったらまず元栓を閉め無駄な水が出るのを抑えます。破裂した箇所に布やタオル、テープを巻き付け業者が来るまでの間応急処置をしましょう。知識や経験のない場合は決して自分で対処しようとしないでください。余計に状況が悪化してしまうケースがあります。水道業者に連絡がとれたら今の状況を説明し、すぐに現場に来てもらうようにしましょう。

水道業者を利用したことがなく、どこに依頼したらいいか分からない場合は水道局指定業者にお願いすることをおすすめします。水道局指定業者に依頼すると、ボッタクリや質の悪い施工業者を極力避けられます。また時間がある場合は施工に取り掛かる前に見積もりをお願いするとなおいいでしょう。後の料金やサービス内容などのトラブルを未然に防げます。

水回りのトラブルはやまぐち水道職人へ!

やまぐち水道職人は山口市、下関市、宇部市、防府市、下松市、山陽小野田市、美祢市など山口県全般で水回りのトラブルを解決している水道局指定工事店の水回りのプロです。水道管の凍結・破裂をはじめ、キッチンや浴室、トイレなどの水回りでのトラブルはやまぐち水道職人におまかせください。経験を積んだスタッフが現場に駆け付け症状にあった対処をいたします。

山口のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「やまぐち水道職人(山口水道職人)」

【対応エリア】
下関市 宇部市 山口市 防府市 下松市 岩国市 光市 柳井市 美祢市 周南市 山陽小野田市 玖珂郡 熊毛郡

その他の地域の方もご相談ください!

お電話一本ですぐに駆けつけます!

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315