【水道局指定工事店】山口のトイレつまり・水漏れ修理なら「やまぐち水道職人」 » 給湯器からの水漏れはどんな原因で起きる?

山口 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

給湯器からの水漏れはどんな原因で起きる?

2021年08月25日 給湯器の水漏れ


水まわりのトラブルとして、代表的なものでもある水漏れ。
いろいろなところで起こる水漏れトラブルですが、給湯器で起こることもあります。

蛇口など普段から目に入る箇所で起こる水漏れであれば比較的気がつきやすいですが、給湯器のようななかなか目に留めにくいところで発生する水漏れは、被害が大きくなるまで気がつかないこともしばしばあります。

給湯器からの水漏れはどんな原因で起こるのか、また水漏れ等のトラブルが給湯器で起きていないか確認する方法や対処の仕方など、給湯器の水漏れが起こったときに役立つ情報をまとめました。
もしものときはぜひ参考にしてみてくださいね!

給湯器からの水漏れはなぜ起こるのか

給湯器で起こる水漏れについては、いくつかの原因が考えられます。
特に問題ないと思われるものから急いで修理した方がいいものまで、主な原因をまとめました。

・水抜き栓から水抜きしている
給湯器の内部には、内部の圧力が高くなりすぎた際、減圧のために水を排出する「水抜き栓」と呼ばれる装置がいくつか取り付けられています。
この水抜き栓は文字通り水を排出するためのものですので、水抜き栓から水が垂れていてももちろん故障や不具合というわけではありません。

給湯器からぽたぽたと水が垂れていて、一見すると水漏れしているかのように思えても、よく見ればこの水抜き栓から水を排出しているだけだった…というケースもしばしばあります。
特に旅行等で家を空けていて使用しない期間が長く続いた後などは内部の圧力が上がり、水抜きが行われやすいです。

ですがあまりにも水抜き栓から垂れる水の量が多かったり、頻繁に水が排出されていたりするような場合には、給湯器内のどこかでトラブルが起きている可能性も考えられますので、業者に点検を依頼することをおすすめします。

・ゴムパッキンの経年劣化
給湯器の寿命は、一般的には10年ほどといわれています。
長い間使っているとどうしても内部の部品が経年により劣化してきてしまい、故障などのトラブルが起こりやすくなります。
特にゴムパッキンは経年劣化の症状が出やすく、硬化したり破損したりすることで水漏れにつながります。

・配管の凍結
気温が低くなる冬場にしばしば見られる、配管の凍結。
寒冷地では凍結防止策が講じられている専用の給湯器が普及しているのですが、比較的温暖な地方では普通の給湯器を使用しているため、かえって凍結の被害が多いようです。

給湯器の配管の中に溜まっている水が凍結して配管が膨張・破裂し、内部の水が溶けた後破損した箇所から水が漏れるようになってしまいます。

・取り付け時にミスがあった
給湯器の故障ではなく、取り付け時にミスがあり、そのために水漏れが起きるというケースもあります。
取り付け工事後しばらくは問題なくても、使用を続けるうち正しく取り付けられていない箇所へ負担が集中し、最終的に水漏れに発展することも。


給湯器で水漏れが発生しているかどうかの確かめ方

給湯器から水漏れしているかもしれない、と気がついたら、まずはそれが本当に水漏れなのか、水抜き栓から排水が行われているだけなのかを確かめる必要があります。
そのためには、給湯器本体の様子をチェックしながらお湯を出してみましょう。

まずは給湯器のコンセントを抜いて電源を切った状態で、水がどこから漏れているのか、量はどの程度か、またどんな色の水か、などを確認します。
水抜き栓から水が出ているようだと確認できたら、給湯器の電源をつけてお湯を出してみます。
特に問題なくお湯が出るようでしたら、その後も普通に使用を続けて大丈夫。
修理等は必要ありません。

お湯がちゃんと出ない、水抜き栓から漏れる水の量がやけに多いなど、気になる点がある場合には、先ほどご説明したように点検を依頼してみましょう。


給湯器からの水漏れはどう修理する?

給湯器の水漏れは、原因によって修理の方法も異なります。
ゴムパッキンの経年劣化による水漏れであれば、ゴムパッキンを新しいものに取り替えれば解決できます。

ですがどこかひとつのゴムパッキンが経年劣化で機能しなくなるようであれば、他の箇所で使われているゴムパッキンも同じように劣化しているはずです。
結局は給湯器本体を交換した方が安心、というケースも多いです。

凍結によって配管自体が破損してしまった場合は、配管を交換して修理します。
ですがこちらも、破損の程度によっては給湯器そのものの交換が必要になることも。

取り付けミスによる水漏れは、給湯器が寿命を迎えるよりもずっと早い段階で起こるため、不具合が起きた箇所を修理して正しく取り付けることで、また問題なく使えるようになるはずです。


給湯器からの水漏れに気がついたら水道修理業者へ連絡を!

給湯器は普段から状態をチェックするような場所ではない分、水漏れなどのトラブルが起きていても気がつきにくいです。
水漏れしていることに気がついたときには、既にかなり状況が悪くなっている可能性も考えられます。

ある日突然大量に水漏れして、ガス代や水道代が極端にかさんだり、マンションにお住まいであれば階下に住んでいる方へも迷惑をかけてしまったりすることもあります。
給湯器から水漏れしていることがわかったら、なるべく早く水道修理業者へ連絡することをおすすめします。

やまぐち水道職人は、防府市や下松市、岩国市、柳井市、熊毛郡、玖珂郡をはじめ、山口県内の各エリアで水まわりのトラブルについてご相談を受け付けている水道修理業者です。

給湯器からの水漏れはもちろん、その他の水道トラブルに関しても、お困りの際にはぜひやまぐち水道職人へご連絡ください!


山口のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「やまぐち水道職人(山口水道職人)」

【対応エリア】
下関市 宇部市 山口市 防府市 下松市 岩国市 光市 柳井市 美祢市 周南市 山陽小野田市 玖珂郡 熊毛郡

その他の地域の方もご相談ください!

お電話一本ですぐに駆けつけます!

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315