【水道局指定工事店】山口のトイレつまり・水漏れ修理なら「やまぐち水道職人」 » お風呂が詰まる理由とその対策

山口 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂が詰まる理由とその対策

2021年08月05日 浴室のトラブル


気持ちのいいお風呂だからこそ日々のメンテナンスを

一日の終わりにゆっくりと浸かるお風呂はとても気持ちの良いものです。朝起きて最初に浴びるシャワーも気分をスッキリさせ1日を乗り切る活力を与えてくれます。そんな汚れと疲れを洗い流してくれるお風呂は日々の生活に欠かせないものですが、いつでもすべてを流してくれるとは限りません。

さまざまな汚れを流すお風呂の排水管はメンテナンスを怠ると少しずつ汚れを蓄積し、最終的に詰まりを発生させてしまいます。そうなると疲れも汚れも淡い流すことはできません。いつもお世話になっているお風呂に感謝の意味も込めて、こまめにと掃除と点検を行いましょう。ここからは詰まりによって発生する被害と詰まりの原因、そしてその対処法について確認していきます。

お風呂が詰まると何が起きるのか

お風呂の排水管が詰まるとお湯を流せなくなります。完全に詰まってしまった場合は使用済みのお湯の排水が不可能になるため、悪臭や汚れの発生といった衛生的な問題を引き起こすのです。完全に水の流れが止まっていない場合でも、汚水の逆流や排水管の破損といった被害が発生する可能性があります。

洗い場の先で詰まりが発生している場合は、浴槽からの排水が洗い場の排水口から逆流し溢れるというケースも見られるのです。浴槽の排水量は非常に多いため、お風呂場の構造によっては逆流した水が浴室から溢れ、床の水濡れや床下浸水といった重大なトラブルを引き起こします。

また、排水管が破損した場合も床下での水漏れによる湿度の上昇や水たまりの形成といった事態が起こります。その状態が長く続くと建材の劣化や虫の発生、悪臭といったトラブルへと発展する可能性があるので早期の対応が必要です。

しかし排水管の破損はすぐに気付くのが難しいため、普段から詰まりや排水の状況に気を配ることが重要です。水の流れが悪い、ゴボゴボと異音がする、家の中の他の排水口からも音がする、といった症状を確認したら早期に対策を行いましょう。

お風呂が詰まる原因とは

お風呂の配管が詰まる原因は一つではなく、時には複合的な理由により水の流れが阻害されています。原因により対処法も異なるので、お風呂の構造や普段の過ごし方から原因を考えてみましょう。自身での特定が難しい場合は無理せず専門業者に調査を依頼することも重要です。

・体毛
お風呂が詰まる主要な原因の一つが、髪の毛を始めとする体毛です。多くのお風呂の排水口にはヘアキャッチャーやフィルターが設置されており、長い髪の毛は排水管の奥まで流れない仕組みになっています。そのため、髪の毛が原因の詰まりは比較的浅い部分、対処しやすい場所で発生している可能性が高いものです。しかし排水管内が狭くなっている場合は、ヘアキャッチャーをすり抜ける短い毛も詰まりの原因になる可能性があります。

・さまざまな汚れ
お風呂は体を洗う場所なので、体についたさまざまなものが排水管に流されます。そういった水以外のものが排水管内に少しずつ蓄積されていった結果、詰まりが発生することがあるのです。皮脂汚れ、泥、砂といった一般的な汚れだけでなく、化粧品、石鹸、シャンプー、コンディショナーといったものも排水管内に蓄積し、詰まりを引き起こします。こうした汚れはヘドロ状に堆積し、バイオフィルムと呼ばれるぬめりとともに排水口や排水管の水の流れを阻害する原因となります。

・異物
他の排水管と同様に、お風呂も異物を流すと詰まりの原因といわれているのです。カミソリの刃やヘアピンといった小物、絆創膏や湿布のような衛生材料、剥離した床や壁のタイルなどが排水口に流されるケースが多く見られます。水に溶ける構造のトイレットペーパーなどもトイレとの構造の違いからうまく流れず、フィルターで詰まりの原因となる可能性があるので、お風呂の排水口に異物は流さないようにしましょう。

お風呂が詰まったときの対処法とメンテナンスの方法

お風呂で詰まりが発生した際に最初にできることは、排水口の清掃です。浴槽の排水口の場合、ワンタッチ式のものなら排水栓を取り外すことが可能です。フィルターに髪の毛や異物が詰まっていないか確認し、綿棒などを使って汚れを取り除きましょう。ゴム栓のものも内部にフィルターが設置されているので清掃を行います。

洗い場の排水口はカバーやヘアキャッチャー、排水筒などいくつかの部品に分解できる構造のものが多く見られます。一つひとつ取り外し、清掃を行いましょう。排水口付近に問題がない場合は、排水管の奥で詰まりが発生していると考えられます。この場合はラバーカップや真空式クリーナーを使った圧力による詰まり解消法、ワイヤーブラシを用いて直接配管内部を清掃する方法などが有効です。

髪の毛や汚れが原因の詰まりであればお風呂用のパイプクリーナーでも対処が可能です。ラバーカップを使う際は、水の流れが止まっている状態で無理に力をかけすぎると排水管の破損につながる恐れがあるので注意が必要です。ワイヤーブラシによる清掃はややコツが必要なので、排水口の広さなどを考慮して使用可能な製品を選びましょう。これらの対処でも詰まりが解消されない場合は、さらに奥の汚水枡や下水管付近で詰まりが発生している可能性があります。原因の特定も対処も難しくなるので、専門業者に調査を依頼しましょう。

お風呂の詰まりを予防するためにも、普段から排水口の清掃は定期的に行いましょう。排水栓やヘアキャッチャーなどの取り外せる部品は塩素系漂白剤につけ置きにすることで、ぬめりや汚れを除去ができます。また、異物を流さないためにお風呂場に小物や衛生材料は持ち込まないようにしましょう。少しずつの気遣いでお風呂の詰まりを防止することが可能です。

お風呂の詰まりでお困りならやまぐち水道職人に連絡を

お風呂の詰まりでお困りの際はぜひやまぐち水道職人にご連絡ください。やまぐち水道職人は下関市、山口市、宇部市、周南市、山陽小野田市、熊毛郡田布施町など山口県の多くの地域で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。お風呂の詰まりや水漏れなど水回りのトラブルでお悩みの際はやまぐち水道職人にお電話ください。

山口のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「やまぐち水道職人(山口水道職人)」

【対応エリア】
下関市 宇部市 山口市 防府市 下松市 岩国市 光市 柳井市 美祢市 周南市 山陽小野田市 玖珂郡 熊毛郡

その他の地域の方もご相談ください!

お電話一本ですぐに駆けつけます!

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315