【水道局指定工事店】山口のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » 洗面所の臭いの原因と家庭でできる対策

山口 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所の臭いの原因と家庭でできる対策

2021年07月21日 洗面所のトラブル


洗面所の臭いは掃除が必要なサイン

朝起きて、最初に洗面所に向かうという人も多いでしょう。そんな洗面所が汚れて嫌な臭いを発していたら、1日のスタートが良くないものになってしまいます。洗面所の悪臭は汚れの蓄積か、何らかのトラブルが起こっているサインです。1日のスタートを爽やかに迎えるためにも、さらに大きなトラブルの発生を防ぐためにも、洗面所の悪臭を感じたら本腰を入れて掃除を行いましょう。

洗面ボウルの汚れを掃除

まずは洗面所で最もよく目にする部分、洗面ボウルの掃除を行います。汚れの種類によって対処法が違うので、順番に確認していきましょう。

・黒ずみ
洗面ボウルの内側にこびりついてしまった黒ずみは、水垢と何らかの汚れが組み合わさったものです。水垢自体はアルカリ性の汚れですが、化粧品や油、皮脂汚れが加わることで酸性の物質へと変化している場合もあります。そのため、酸性の物質であるクエン酸とアルカリ性の物質である重曹を使うことで、効果的に汚れを落とすことが可能です。固くこびりついた黒ずみにはメラミンスポンジや硬めのブラシで擦る方法も有効ですが、傷がついてコーティングが剥がれる可能性もあるので、事前に材質を確認しておきましょう。

・ぬめり
ヘアキャッチャーは歯ブラシ立てなど水がたまる場所に付着するぬめりは、バイオフィルムという細菌の集合体です。対処には塩素系漂白剤が有効なので、用量を守って使用しましょう。

・カビ
洗面台のゴムパッキンや排水口には黒いカビが繁殖する場合もあります。軽度なカビであれば重曹や漂白剤でも掃除は可能ですが、深く根を張ったしつこいものにはカビ取り用洗剤がおすすめです。トイレットペーパーやキッチンペーパーを使い、汚れと洗剤の接触時間を長く保つことがコツです。

パイプとS字トラップを確認

洗面ボウルの掃除が終わったら、次は収納扉を開けて配管類を確認してください。普段はあまり目にしない部分なので、いつの間にか汚れや悪臭の原因になっている場合があります。

・水漏れはしていないか
多くの先面代では洗面ボウルの下に、蛇口へと水を流す給水管、洗面ボウルから汚れた水を流す排水パイプが見えると思います。これらが水漏れを起こしていると、悪臭やカビの原因となるのです。単に湿気や結露で管が濡れている場合もあるので、一度タオルで拭いてから、少しずつ水を流して素手で触って確認を行いましょう。

水漏れ箇所が見つかったら、止水栓を閉めてから修理作業を行います。もし止水栓そのものから水漏れしている場合は、元栓を閉めて作業を行ってください。分解した際に内部の水が漏れてくるので、床にタオルを敷き、バケツも用意しておくと良いでしょう。

水漏れ箇所が管の接続部やハンドル付近であった場合は、一度ナットを締め直します。それでも水漏れが起こる場合はパッキンの交換、あるいはパイプそのものの交換を行います。給湯管と排水管、パイプとフレキシブル管など種類によって使われているパッキンが異なるので、判別が難しい場合は専門業者に依頼しましょう。

・パイプの中は汚れていないか
パイプの内部が汚れていると、内部の臭いが洗面所付近にも漂ってしまいます。またS字トラップが詰まり内部の水がなくなっていた場合も、下水の臭いがそのまま上ってきます。洗面ボウルに近い部分であれば、歯ブラシや細いブラシを使って内部を掃除しましょう。

より深い部分の汚れについては、パイプクリーナー系の薬品を使うのがおすすめです。S字トラップに清掃口がついている場合は直接掃除が可能なので、髪の毛やゴミといった詰まりの原因を取り除きましょう。

床の排水管を確認

S字トラップやパイプが接続されている床の排水管付近が、臭いの原因となっている場合もあります。まずは、どのようにパイプと排水管が接続されているのか確認してみましょう。多くの場合、クリーンパッキンや防臭ゴムと呼ばれる部品を排水管に取り付け、そこにパイプを接続しています。このクリーンパッキンのサイズが合っていない、あるいは劣化していると臭いが漏れてきてしまいます。きちんとはまっているかを確認し、必要であれば交換を行いましょう。

なお、古い家ではクリーンパッキン自体が使用されていないこともあります。直接排水管に差し込んだだけでは、悪臭だけでなく虫の侵入といったトラブルにもつながるので、適切なサイズのクリーンパッキンを購入し、設置することをおすすめします。

また洗面台によっては、その上に防臭プレートという蓋を被せ、臭いを防いでいる場合があります。このプレートと床に隙間が空いていると臭いが漏れてしまうので、隙間を塞ぐ、防臭プレートを新しいものに交換すると言った方法で対策しましょう。

洗面所の臭いでお困りならやまぐち水道職人に連絡を

洗面所の嫌な臭いにお悩みの際はやまぐち水道職人にご連絡ください。やまぐち水道職人は下関市、岩国市、防府市、山陽小野田市、下松市、萩市など山口県全般で水回りのトラブルを解決してきた水回りのプロです。洗面台の悪臭や詰まり、カビなど水回りのトラブルでお悩みの際はやまぐち水道職人にお電話ください。

山口のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「やまぐち水道職人(山口水道職人)」

【対応エリア】
下関市 宇部市 山口市 防府市 下松市 岩国市 光市 柳井市 美祢市 周南市 山陽小野田市 玖珂郡 熊毛郡

その他の地域の方もご相談ください!

お電話一本ですぐに駆けつけます!

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315