山口のトイレつまり・水漏れ修理なら「やまぐち水道職人」 » 洗面所で水漏れが起きる原因とは

山口 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所で水漏れが起きる原因とは

2021年01月31日 洗面所のトラブル
山口_11

知らないうちに洗面台の下の床が濡れていた、そんな経験をしたことがある人はいないでしょうか。その原因の多くが水漏れです。洗面所のどこかで水漏れが起きているため、床に水が溜まってしまうことがあります。

なぜ水漏れが起きるのでしょうか。
今回は洗面所で水漏れが起きたら、まずは何をすればよいのかを説明します。

水漏れを確認したらまずやること

水漏れを確認したら、原因を特定する前にまずやらなければならないことがあります。

・被害が拡大するのを食い止める
水漏れすると、時間が経つにつれ被害は大きくなります。特にアパートやマンションに住んでいる人は、床下が水浸しになることで自宅だけではなく、階下の人にも迷惑をかけてしまいます。下の階に水が垂れて、家具や家電、アクセサリーなどの装飾品に被害が及び、場合によっては損害賠償請求されることにもつながりかねません。

そうならないように、まずはタオルやバケツを使って水が床下に漏れないようにします。そして、水道の元栓を締めて、蛇口も全て閉めて、これ以上水が出ないようにしてください。

・管理会社や水道業者に相談する
水漏れを確認したら、すぐに管理会社や水道業者に報告してください。原因が特定できていない状態であれば、もしかすると水漏れは自宅ではなく上の階で起きていることも考えられます。

管理会社に言えば、上の階の方にも連絡してくれますし、可能であれば自分で上階を訪問し、水漏れが起きていないか確認するのもよいでしょう。

・被害状況を撮影する
自宅内では、水漏れでどのような被害状況になっているのか、状況証拠として写真を撮影しましょう。のちのち損害保険で補償されるときに必要となるケースがあります。

水漏れの原因

洗面所で水漏れが起きた場合は、原因として考えられることがいくつかあります。

・蛇口やシャワーの劣化
蛇口やシャワーヘッドから水が漏れてしまうことがあります。

これは、蛇口に利用されているパッキンやバルブカートリッジなどの部品が劣化したことにより、水が内部から漏れてしまっているのです。レバーハンドルと洗面台のつなぎ目からも水漏れすることがあります。

普段から水を扱う場所なので、水でぬれていることが多く、水漏れに気づきにくい場所でもあります。出しっぱなしにしてみて、目視で変なところから水が出ていないかチェックしましょう。

・S字トラップの不具合
洗面台の下には、S字トラップと呼ばれるS字型になっている排水管があり、そこから水漏れすることがあります。本来この場所は、水が一定数溜まる仕組みとなっており、下水からの悪臭や害虫が上がってこれないような仕組みになっています。

しかし、S字トラップの部分のナットが緩んでいたり、パッキンが劣化していると、水漏れすることがあります。また排水パイプの内部に、髪の毛や石鹸カスが詰まり、つなぎ目から水が漏れてしまうこともあります。

・排水ホースの劣化
洗面台の下に排水ホースが差し込まれているタイプの洗面台だと、そこから水漏れすることがあります。排水ホースが塩ビ管から外れてしまうと水が漏れてしまったり、ホースが破損し漏れてしまうことがあります。経年劣化によってホースが硬化することで縮みやすくなり、折れてしまったり破れてしまうと、水漏れの原因となります。

・排水パイプと給水パイプの結合部の緩み
排水パイプと給水パイプは繋がっているのですが、結合部が緩んでしまうと、水漏れが起きる可能性があります。普通に使っていたら緩むことはまずないのですが、内部のパッキンが劣化したり、地震などの強い揺れや何かの衝撃で外れてしまうこともあります。

ここはチェックしておこう

原因を特定するために、ここはチェックしておきたいという場所をいくつか紹介します。

まずは、蛇口です。
蛇口はちゃんと閉まるか、閉まったときに水が漏れていないかを見ます。もし蛇口に不具合があることが確認できたら、内部のパッキンを交換するなど、自分で対処できることもあります。

次に、洗面台下のS字カーブを見ましょう。
収納の部分が水浸しになっていたら、S字トラップの不具合が考えられます。排水管が破損していたり、腐食してしまって水が漏れていることもあります。その場合は部品交換になるため、水道業者に依頼するのが確実です。

また、洗面台で詰まりが起きていないかどうかも確認してください。詰まりも水漏れの原因の一つです。もし詰まりが原因と思われる場合は、まずヘアキャッチャーを綺麗にして、ラバーカップを使って内部の詰まりを解消するとよいでしょう。

他にも原因として考えられるのは、下水管や給湯管の不具合もあります。ただ、この辺りになると自分自身で判断することも難しく、仮に故障とわかっても対処することができないので、早めに専門業者に相談したほうがよいでしょう。

まとめ

やまぐち水道職人は山口市、光市、萩市、長門市など山口県全域で、水のトラブルに対応しています。洗面所で水漏れが起きてしまったらまずはご連絡ください。原因の特定と解消までしっかり対応いたします。
洗面所以外の水回りも対応いたしますので、まずはお気軽に相談ください。

山口のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「やまぐち水道職人(山口水道職人)」

【対応エリア】
下関市 宇部市 山口市 防府市 下松市 岩国市 光市 柳井市 美祢市 周南市 山陽小野田市 玖珂郡 熊毛郡

その他の地域の方もご相談ください!

お電話一本ですぐに駆けつけます!

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315