【水道局指定工事店】山口のトイレつまり・水漏れ修理なら「やまぐち水道職人」 » トイレからの水漏れの原因は?解決法を紹介

山口 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレからの水漏れの原因は?解決法を紹介

2021年07月21日 トイレのトラブル


トイレの水漏れの原因

トイレの水漏れにはいくつかの原因があります。今回はその原因の特定と解決法を紹介します。どんな水漏れの場合でも、まず行ってほしいのが止水栓を閉めることです。止水栓を閉めることで水の流れが止まるため被害の拡大が防げるだけではなく、水漏れを解決するための作業が行いやすくなります。

フロートバルブ

トイレの水が流れたままで止まらない、その逆でトイレタンクから水が出ないという症状の場合、フロートバルブが原因かもしれません。フロートバルブとはトイレタンク内部にある部品の1つで、チェーンによってレバーとつながれているゴム玉です。これはゴムフロートとも呼ばれ、トイレタンクの排水口を塞ぐ蓋のような役割をしています。レバーを動かすとチェーンにつながれたゴム玉が連動して動き、排水口が開いて水が流れるようになります。

フロートバルブによる水漏れの場合は専門業者へ依頼しなくても、自力で簡単に修理できる可能性があります。レバーとつながっているチェーンが別の箇所に引っ掛かっているならそれを直し、正し位置に掛け直す。本体が排水弁から外れてしまっていたなら場所を元に戻すなど、簡単な手順で解決できます。

またチェーン自体が劣化してしまい、ちぎれているなど物理的に破損している場合は交換が必要です。しかしそれらの位置が正しい場所にある、特に問題がないという場合はフロートバルブ本体が劣化して故障している可能性があります。その場合は交換が必要になりますが、こちらはホームセンターなどで簡単に入手できます。フロートバルブはメーカーによって規格が大きく異なるため、間違った物を用意しないよう注意してください。

便器のヒビ

便器は基本的に陶器で作られているため、強度が非常に高く頑丈であり、経年劣化もしにくいため25年から30年は使用できます。そのため普通に使っているだけならヒビ割れなどが起こることは稀です。しかし便器の上に乗る、重たい物を落としてしまうなど想定外の衝撃が加わるとヒビ割れてしまい、その隙間から水が流れて水漏れが発生してしまいます。そのような状況であれば止水栓を閉めるだけではなく、バケツなどで便器内の水を汲みだしておくと被害拡大を防げます。

ヒビ割れが小さなものであれば専門業者を呼ばずに自分で対処するのも良いかもしれません。ホームセンターの水回りの修理用品コーナーに、防水パテやコーキング剤などが販売されているためそれらを使用します。しかしあくまで応急処置程度であり、表面のヒビ割れを埋めても奥の方まで届かない場合も多いです。

しかし専門業者やメーカーに修理を依頼することはできません。何故なら便器は修理しても継続的に利用できる保証ができないという理由で、基本的にどのトイレメーカーでもヒビ割れの補修作業を行っていないからです。先ほどの通り自力での修理も不安が残ることになるため、便器丸ごとを新品に交換することをおすすめします。

便器と床の間

便器と床のつなぎ目から水が染み出すことで、水漏れが発生することがあります。このような場合、新築やリフォームなどでトイレを新しくする際に、便器を設置する工事に何らかの不手際があった可能性があります。基本的に自力での対処が難しいため専門業者やメーカーに依頼することになりますが、水漏れの原因が設置不良だった場合は無料で対応してくれるかもしません。

また染み出た水が黒っぽかった場合は、別の原因が考えられます。それは便器の排水路と排水管の接続部分のパッキンが、劣化している可能性が高いです。こちらも自力での対処や修理が難しいため、専門業者への依頼をおすすめします。また実際に水漏れが起こる前に、便器の底を良く見て床とのズレなどがある場合、予防として専門業者に見てもらうと良いです。

結露

各種便器の部品や、便器そのものに異常や故障がない場合は、結露が原因の可能性があります。室温と湿度が変化すると、便器本体の温度と便器の中の水温に影響がでて、結露が発生しやすくなります。特に冬は気温が下がりやすいため注意が必要です。こまめに床を拭き取るように心掛けてください。また結露ができるのを事前に防止できるスプレーも販売されているため、そちらの使用も検討してみてください。

水漏れの対処は自力では難しい、そんな方はやまぐち水道職人へ依頼を!

トイレの水漏れは上記で紹介したもの以外にも、さまざまな原因が考えられます。その特定をするのは難しい、特定できても対処が面倒で、あるいはそもそも自力での対処ができないこともあります。そんな時は専門業者への依頼がおすすめです。

やまぐち水道職人は岩国市、防府市、山陽小野田市、下松市、萩市、柳井市など山口県全域に対応しており、すぐに現場へ駆け付けます。トイレ以外の水回りのトラブルにも対応しているので、お困りの際はぜひやまぐち水道職人にお任せください。

山口のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「やまぐち水道職人(山口水道職人)」

【対応エリア】
下関市 宇部市 山口市 防府市 下松市 岩国市 光市 柳井市 美祢市 周南市 山陽小野田市 玖珂郡 熊毛郡

その他の地域の方もご相談ください!

お電話一本ですぐに駆けつけます!

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315