【水道局指定工事店】山口のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » お風呂場の大掃除!気になる臭い・黒ずみ・換気扇のカビを自力で取るDIY掃除方法

山口 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂場の大掃除!気になる臭い・黒ずみ・換気扇のカビを自力で取るDIY掃除方法

2021年07月12日 浴室のメンテナンス


毎日使うお風呂場は、ぬめりや湿気によるカビができやすい場所です。普段の掃除をきちんとやっていても、次第に見えない場所に汚れがたまってきます。とくに排水管の奥や換気扇、壁や床、天井のカビなどは、いつもの掃除では落としにくく、大掃除でしっかりきれいにすることが大切です。ここでは、いつもはなかなかできないお風呂場の大掃除方法をご紹介します。

下水や排水口の悪臭を取る掃除方法

排水口からの腐敗臭など悪臭の原因は、排水トラップにたまった汚れや排水管の詰まりです。これらは皮脂汚れや石鹸カスなどの塊ですので、重曹やクエン酸を使ってしっかり取り除きましょう。

まず、排水トラップに引っかかっている髪の毛やゴミを取り除きます。排水口の見える部分は、中性洗剤を付けたスポンジでこすり、しっかり洗い流してください。その後、排水口に重曹を200mlほど・クエン酸(またはお酢)を100mlほど入れます。お湯をかけたあと、30分ほどおいてから水を流します。水がすっきり流れるようになれば完了です。

一点注意していただきたいのは、後述のカビ取り掃除をすぐにはじめないことです。塩素系漂白剤や塩素系洗剤などを同時に使用すると、有毒ガスが発生してしまいます。重曹やクエン酸を十分に洗い流すか、日を改めてからカビ取り掃除をしてください。

床や天井の黒カビ・赤カビ・黒ずみの掃除方法

・市販の泡タイプの塩素系洗剤を使うとき
カビはかなり頑固な汚れです。その汚れを落とすためには、塩素系漂白剤や塩素系洗剤がとても有効です。市販のキッチンハイターや、カビ対策用の洗剤を使用しましょう。壁に吹き付けても流れにくく、カビを十分に包み込んで殺菌できる泡タイプがおすすめです。窓を開け換気扇を回して換気をしっかりしてから、ゴム手袋をはめて、塩素系洗剤をカビの部分に吹き付けましょう。

このときカビに直接薬剤が届くように、あらかじめしっかり水気を拭き取ってからスプレーしてください。さらに泡の上からラップをかけ密閉し、15~30分ほどおきましょう。ラップを剥がし洗剤をしっかり洗い流したら、完了です。

・液体の塩素系漂白剤を使うとき
通常の塩素系漂白剤や塩素系洗剤で掃除するのもいいですが、自宅にあるものですぐ対処したい場合は、液体のキッチンハイターと片栗粉を準備しましょう。まず手袋をして、片栗粉と塩素系漂白剤を1:1の割合で入れ、ペースト状になるまで練ります。そのペーストを黒カビが気になるところに、塗り込んでいき10分ほど放置します。そのあと、スポンジでしっかりペーストや黒カビを洗い流してください。細かいところは古い歯ブラシなどを使うと便利です。

・換気扇のカビを取るとき
なかなか掃除が行き届かないのが、お風呂場の換気扇です。まずは、換気扇のフィルターを外し内部にあるシロッコファンを取り出して掃除します。掃除機などで表面の埃を吸い取ったら、フィルターとシロッコファンを水につけ中性洗剤でしっかり洗いましょう。このとき古い歯ブラシでこすると、細かい目の中に入った埃もすっきり取り除けます。

次に、換気扇本体部分を掃除します。この部分は汚れがたまりやすいので、爪楊枝や竹串などを使って細部まで掃除してください。ただし、換気扇はタイプによっては、取り外しができないものもあります。もし取り外しができない・自分で分解掃除するのが不安な場合には、無理せず専門の業者に頼みましょう。

汚れや臭い・カビの予防対策

・毎日の小まめな換気と重曹スプレーで汚れを予防
毎日お風呂に入ったあと、シャワーでさっと全体を流すだけでも黒カビ防止に効果があります。入浴後は換気扇を回して、十分湿気を逃すことも重要です。また、定期的に風呂釜や排水口、床やタイルの隙間まで、しっかり中性洗剤で掃除しましょう。仕上げに重曹スプレーや除菌スプレーを利用すると、水垢や雑菌の防止にもなります。

・髪の毛やゴミを小まめに捨てる
排水管の詰まりの主な原因は、髪の毛です。定期的に排水口にたまった髪の毛を取り除いて、詰まり防止に努めましょう。また、100円ショップなどで使い捨てのヘアキャッチャーなどが販売されています。それを付けて配管の奥まで髪の毛やゴミが流れ込まないよう防止してください。

・数ヶ月に一度の防カビ剤
黒カビはしつこいため、落とすよりまず発生させないことが大切です。それには、カビを防止する防カビ剤が有効になります。くん煙剤タイプの防カビ剤は、2ヶ月に1回、水を入れて放置するだけの使い方が簡単なものが多く、手間もかからずおすすめです。ただし、水垢やカビが原因でない汚れには効果がありません。毎日の掃除は変わらずしっかり行いましょう。

詰まりや排水管の臭いがどうしても消えないときは?

掃除をしても水が流れにくい・排水管からまだ腐敗臭がするなどの場合は、排水管の奥に詰まりが発生しています。そんなときには水回りのプロの技で、排水管の奥まですっきり汚れを取り除きましょう。定期的にプロによる大掃除をすると、詰まりや排水管の劣化などによる水漏れなどのトラブルを予防できます。

プロによる水回り・排水管のお掃除はやまぐち水道職人にご相談ください

やまぐち水道職人は下関市、防府市、山陽小野田市、下松市、萩市、柳井市など、山口県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。お風呂場の修理・水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にやまぐち水道職人にお問い合わせください。

山口のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「やまぐち水道職人(山口水道職人)」

【対応エリア】
下関市 宇部市 山口市 防府市 下松市 岩国市 光市 柳井市 美祢市 周南市 山陽小野田市 玖珂郡 熊毛郡

その他の地域の方もご相談ください!

お電話一本ですぐに駆けつけます!

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315