【水道局指定工事店】山口のトイレつまり・水漏れ修理なら「やまぐち水道職人」 » キッチンのシンク下から水漏れした時の対処法

山口 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

キッチンのシンク下から水漏れした時の対処法

2021年09月17日 キッチンの水漏れ


キッチンのシンク下で水漏れしていたら?

ある時台所の床がびしょびしょに濡れていたら、シンク下から水漏れしているかもしれません。
突然の出来事でパニックになってしまうかもしれませんが、まずは落ち着いて原因を探りましょう。

水漏れ箇所と症状によっては、自分で対処できるかもしれません。
キッチンのシンクから水漏れして、一番大変なのは対処が遅れてしまった時です。
この記事で水漏れの主な原因と対処法をご紹介するので、少しでも早く解消できるようにしてください。


シンク下の水漏れの主な原因

キッチンのシンク下で水漏れが発生した場合、主な原因として考えられるのは以下の4つです。

・排水トラップのゴムパッキンが劣化している
排水トラップから水が漏れていたら、それはゴムパッキンが原因かもしれません。
排水トラップはシンクの真下にある大きめの部品で、水を受け止めて排水パイプに流すバケツのような形状をしています。

排水トラップとその上にあるシンクとのつなぎ目には大きめのゴムパッキンがあり、これが劣化すると水漏れの原因になってしまうのです。
つまり、ゴムパッキンを新品に交換すれば問題は解決します。

・排水管のつなぎ目が緩んでいる
排水溝と排水管のつなぎ目が緩んでいると、そこから水が漏れてしまいます。
つなぎ目はそれぞれ大きなナットによって締められているのですが、地震などが原因で緩んでしまうことも少なくありません。

ただ緩んでいるだけであれば、工具で締めてあげれば直ります。
ただし、中のパッキンが劣化していて、工具で締めても直らない場合もあるので注意しましょう。

・排水パイプ/排水ホースにヒビや穴が開いている
排水パイプや排水ホールにヒビや穴が開いてしまうことがあります。
特に外からダメージを加えなくとも、経年劣化によって自然と穴が開いてしまうものです。

小さい穴であればテープを巻けば水漏れは止まりますが、確実なのは新しいパイプ/ホースに交換することです。

・シンクが破損している
シンク本体に穴が開くなど、破損している可能性もあります。
ステンレス製のシンクはサビずらいと言われていますが、食器が長時間置いてあったり塩素の強い洗剤を使いすぎたりすると、それが原因でサビて穴が開くことがあるのです。

穴を塞ぐために補修材を使うか、材質にこだわらないのであれば流し台ごと変えてしまう方法もあります。


シンク下の水漏れの対処法

水漏れの原因が分かったら、自分で対処していきましょう。

・排水トラップのゴムパッキンを交換する方法
排水トラップのゴムパッキンを交換する時、ポイントとなるのは正しいサイズのゴムパッキンを購入することです。
ホームセンターや通販サイトを見ると分かる通り、同じゴムパッキンにもさまざまな大きさや品番があるので、初心者の方は迷ってしまうかもしれません。

不安な方はお店に古いゴムパッキンを持って行って、「これと同じものを」と店員さんに相談すると確実です。
正しいゴムパッキンさえ手に入れば、交換自体は簡単です。

シンク下を開けて見ると留め具が付いているので、これを手で外してしまえばゴムパッキンは取り外せます。
新しいものと無事に交換できたら、元の状態に戻してから一度水を流し、問題ないか確認してみましょう。

・排水管からの水漏れを直す方法
排水溝と排水管のつなぎ目が緩んでいる可能性がある場合は、まずはナットを締めてみましょう。
モンキーレンチなどの工具を使えば、簡単に締めることがます。
すべてのナットを締め直して、水を流しても漏れなければ大丈夫です。

ナットを締めても水が漏れてしまうなら、中のパッキンを交換するしかありません。
新品のパッキンを用意し、ナットを回して分解していきましょう。

この時、排水管の中に残った水が出てきてしまうことがあるので、水を拭くための雑巾を用意しておくと便利です。
つなぎ目部分にあるパッキンをすべて交換したら、もう一度水を流してチェックしてみましょう。

・排水パイプ/排水ホースにできたヒビや穴の直し方
排水パイプ/排水ホースのヒビや穴は、テープを巻いて塞ぎましょう。
補修テープなど、防水効果のあるテープがあれば良いのですが、一旦の応急処置としてであればビニールテープでも使えます。
強く引っ張りながら、隙間を無くすように巻いていきましょう。

どれだけしっかり巻いてもテープで完璧に塞げることは少ないので、早めに新品のパイプ/ホースと交換するのをおすすめします。
排水パイプや排水ホースも種類は多いので、買い間違いには注意してください。

また、排水ホースを無理やり外そうとするとより重大な故障につながってしまうので、外れなさそうであれば専門家の方に相談してみましょう。

・シンクの穴の塞ぎ方
シンクの穴を塞ぐには、補修パテを使うと良いでしょう。
まずは穴の周りにできているサビをヤスリで落としてください。

あとは補修パテをシンク下から塗り重ねて、穴が完全に見えなくなるように塞ぎます。
パテは30~40分ほどで乾きますので、乾くまでは水を流さないように注意しましょう。


自分で対処できなければ専門家に頼ろう

ここまで自分で対処する方法を紹介してきましたが、もし自分では対処しきれず、水漏れの原因が分からなかった場合は専門家に相談しましょう。
専門家である水道業者に頼むのが、最も確実でスピーディーに水漏れを解消する方法です。

やまぐち水道職人は、宇部市・下松市・周南市・防府市をはじめ、山口県内全体で水回りの相談を受け付けています。
24時間電話からもWEBからでも連絡できるので、困った時にいつでも相談できます。
大きな事態に発展する前に、まずは一度ご連絡ください。


山口のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「やまぐち水道職人(山口水道職人)」

【対応エリア】
下関市 宇部市 山口市 防府市 下松市 岩国市 光市 柳井市 美祢市 周南市 山陽小野田市 玖珂郡 熊毛郡

その他の地域の方もご相談ください!

お電話一本ですぐに駆けつけます!

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315