【水道局指定工事店】山口のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「ひろしま水道職人」 » トイレで発生する詰まりの原因と対処法

山口 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレで発生する詰まりの原因と対処法

2021年06月12日 トイレのつまり


タンクに原因があるときに見られるトイレ詰まりの症状

タンクでトラブルが発生している際に見られるトイレの症状として、水の流れが弱くなってしまうことが挙げられます。
水の流れが弱いとトイレの詰まりも発生しやすくなります。
これはタンク内部の部品が破損して、誤った節水方法を実践していることにより発生するトラブルです。

例えば、タンクの内部にペットボトルなどを設置して、無理やりタンク内部の水位を上げることで、排出される水の量を意図的に減らすというものです。
有名な節水方法ですがこれをすると、本来流しきれるものを流しきれず、一度流れていったように見えたものが戻ってきてしまう症状を発生させます。
タンク内部に取り付けられているパーツに接触して、破損させてしまう恐れもあるのでタンク内部に物を入れるのは控えましょう。


トイレを詰まらせる原因になるもの

トイレに流していいものは基本的にトイレットペーパーだけです。
他のどんなものを流してしまった場合にも、トイレの詰まりを引き起こす可能性があると考えていいでしょう。
代表的なものとしてティッシュやお掃除シートが挙げられます。

意図的に流すことはないかもしれませんが、おむつなどの水を吸収する性質のあるものはさらに危険です。
水を含むことで膨らんでしまうので、流してしまうとほぼ間違いなく水の通り道を狭くしてしまいます。

固形物を落下させてしまうケースもあるでしょう。
胸ポケットやズボンの後ろに付いているポケットには、スマホやハンカチといったアイテムを入れておくことも少なくありません。
これらを何かの拍子に落としてしまったときは、すぐに回収することが大切です。


ラバーカップを使用した詰まりの除去

ラバーカップはスッポンと呼ばれることもあり、もし所有していなくても安価で購入可能なためトイレ詰まりの解消におすすめのアイテムです。
ラバーカップ使用前には止水栓を止めることを忘れないようにしましょう。
もし開けた状態で作業を進めてしまうと、水漏れなどのトラブルが発生する可能性があります。
マンションなどにお住まいであれば、階下への被害も懸念されるため忘れずに閉めてください。

また便器の中でカップを大きく動かすことを求められるので、周囲への水はねも想定されるでしょう。
便器の水にはさまざまな雑菌が含まれていることも多く、衛生面を考慮すると床や壁を保護しておくことが大切になります。
防水性のあるビニールシートの使用がおすすめですが、もし準備できなければ新聞紙でも代用可能です。
作業後に汚水の処理をする手間を省けるのは時間効率もいいので、できる限り事前に保護しておきましょう。

ラバーカップを使用する際には便器内の水量をチェックしてください。
カップ内部を真空状態にすることで、引き上げるときに圧力がかかり詰まりの原因になっている物を動かせるのですが、水が少ないとカップ内に空気が入り込んでしまいます。
しっかりと効果を発揮させるためにも便器の水はしっかりと蓄えておくことが重要です。

準備ができたらカップを便器内にあてがい、押し込んで引き抜く動作を何度か行います。
引き上げるときに力を入れることがポイントです。
詰まりが解消されると腕に感覚が伝わるだけでなく、水が流れていく音がします。
水を流してみて水位が上がらなければ詰まりは解消されているでしょう。


トイレ詰まりを解消するためにやってはいけないこと

・強力な薬剤や洗剤の使用
原因を特定できない状態で闇雲に洗剤や薬剤を使用することは危険です。
万能ではないので原因によってはまったく効果が見られないといったケースもあります。
便器を痛めてしまう可能性もあるので、注意が必要です。
また、肌に触れてしまうリスクも考慮しなければなりません。
慎重な取り扱いが求められるので、基本的には使用を控えてください。

・熱湯を注いで詰まりを解消させる方法は?
この方法を一度は聞いたことがある人も多いでしょう。
これはトイレットペーパーが高温のお湯で溶ける性質から考え出されたものです。
方法としても非常に簡単ですし、これなら実施できると考える方もいます。

しかし便器は陶器で作られていることが多く、直接熱湯を注ぎ込んでしまうとひび割れなどのトラブルにつながります。
ひび割れ水漏れが発生してしまうこともあり、修理もできないため便器の交換が必要になるでしょう。
詰まりを解消させるために取り組んだ方法で、さらに別の被害を発生させてしまっては本末転倒なので、この方法を実施することは控えてください。
最悪、費用の負担もとても高額になります。


トイレの詰まりでお困りなら

やまぐち水道職人は山陽小野田市、下関市、宇部市など山口県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。
トイレや浴室や洗面所、キッチンでの詰まりをはじめ、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にやまぐち水道職人にお問い合わせください。


山口のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「やまぐち水道職人(山口水道職人)」

【対応エリア】
下関市 宇部市 山口市 防府市 下松市 岩国市 光市 柳井市 美祢市 周南市 山陽小野田市 玖珂郡 熊毛郡

その他の地域の方もご相談ください!

お電話一本ですぐに駆けつけます!

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315