【水道局指定工事店】山口のトイレつまり・水漏れ修理なら「やまぐち水道職人」 » 下関市内日に浴室蛇口故障でお伺いしました

山口 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

スタッフの修理報告

下関市内日に浴室蛇口故障でお伺いしました

2020年02月23日 スタッフの修理報告
いつもやまぐち水道職人のブログを見ていただきありがとうございます。

今回は下関市内日に浴室蛇口の故障でお伺いしました。

症状としては湯の温度がこの蛇口だけ低いというよくあるもので、故障箇所もすぐに判明したのですが、こちらのお宅が手元での一時止水機能がもともとついていない蛇口にご自分で後付けで一時止水機能つきのシャワーヘッドに交換されていて、それが原因で内部のサーモユニット破損と切り替えユニット破損に繋がっていました。なので、中の部品だけを新しくしたところでまた同じ結果になってしまいますという旨をご説明させていただき、蛇口本体ごとの交換となりました。

実はこのケース、非常に多いです。

ものづくりには様々なメーカーがあります。この場合は蛇口メーカーさんとは違う社外品のシャワーヘッドを作られたメーカーさんですが、そのメーカーさんはあくまで自社のノウハウを使って、美肌効果・節水効果等の本来のシャワーとしての機能にプラスαの機能をつけてくれるメーカーさんです。
ただ、そのシャワーヘッドが取り付けられる蛇口メーカーさん側からすれば、蛇口の構造も知らないのに、勝手にポン付けのシャワーヘッドなんか取り付けるのはやめてくれという話です。そのような機能が欲しいなら、ちゃんともともとそのような機能がある機種があるから、そっちを使って下さいって話です。そのような機能がある機種にはもともと急激な圧力変化による本体内部へのダメージを軽減させる為の機能が組み込まれています。ただ、皆さんそれを知らないで安易にシャワーヘッドだけを交換するので蛇口を壊してしまう訳です。

なので何度も言いますが、メーカーがダメと言ってる事はやめましょう。水道修理屋がいうのもなんですが、修理で無駄にお金を捨てるようなもんです。
そんな無駄な事のないよう大事に使って、それでも耐えられずに壊れたら、その時初めて交換してあげましょう。

以上、ちょっと感じた事でした。

山口のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「やまぐち水道職人(山口水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

最新情報

iタウンページ

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315

やまぐち水道職人(山口水道職人) 0120-492-315